理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

頭髪

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/04/24(日) 13:01:28.38 ID:CAP_USER*.net
全く関係のなさそうなものに意外な効果が発見されるケースがある。たとえば、カニやエビの甲羅から作られるキチンという物質は、火傷などを早くきれいに治す創傷被覆剤として商品化されている。一時期、兜町界隈でも話題になったことがある。

これと似たような話がこのほど、東京株式市場に伝えられた。なんと、カルシウムが頭髪成長に効果があるというのだ。
江崎グリコ <2206> が、初期むし歯対策に効果があると販売しているガム「POs-Ca(ポスカ)」の素材から、通常のカルシウムに比べ、頭髪を成長させる毛乳頭細胞の増殖促進効果があることを発見したのだ。
同ガムはむし歯の再結晶化に効果があるとして日本歯科医師会推薦のお墨付きをもらっている優れものだが、主な素材はリン酸化オリゴ糖カルシウムで、原料は北海道産ジャガイモである。つまり、ジャガイモに含まれるカルシウムに頭髪を成長させる効果があるということになる。

江崎グリコでは、スカルプケア市場に活用できるとして「一部の化粧品メーカーに、すでにサンプル出荷を始めた。
2016年度中にも、化粧品メーカーのスカルプケア関連の新製品への採用を目指す」と伝えている。

近年注目を集める「スカルプケア」もともとは、雨上がり決死隊やブラジルのサッカー選手・ネイマールが出演するテレビCMなどで知られるようになった「スカルプケア」。スカルプとは英語で「頭皮」を意味する。つまり、スカルプケアは「頭皮のケア」ということになる。

人間の頭髪は平均10万本前後とされるが、1日に平均50~100本程度が自然に抜け落ちるとされている。
毛髪が生えている頭皮が、人間の身体の中で最も新陳代謝が活発なためだ。皮脂や汗の分泌量が多く、新陳代謝が活発な分、最も汚れやすい部分でもある。

従来のシャンプー、トリートメントは頭髪を清潔にし、栄養分を与えようという考え方だったが、それだけでは抜け毛を防ぐことはできない。そこで、新たな考え方として登場したのが「スカルプケア」だ。
頭髪の土台そのものである頭皮をケアしない限り、抜け毛、薄毛など頭髪に関する悩みは解決されないということだ。
具体的には頭皮の血行を促進し、毛穴に詰まった皮脂、汚れ、老廃物などを除去し、頭皮そのものを健康にすることである。
そのうえで、毛髪の中心器官である毛乳頭細胞を活性化して、発毛促進・抜け毛予防を行えば、健康的な毛髪を取り戻せるということになる。

江崎グリコの培養毛乳頭細胞実験では、ポスカと通常のカルシウムを培地に転嫁した対照実験をおこなったところ、ポスカの方が通常のカルシウムの1.5倍、毛乳頭細胞の増殖を促進する効果があったとしている。

続きはソースで

ダウンロード


ZUUONLINE もう寂しいなんて言わせない 抜け毛を防ぐ!ジャガイモの成分が育毛促進
https://zuuonline.com/archives/104344

引用元: 【薄毛】抜け毛を防ぐ!ジャガイモの成分が育毛促進

抜け毛を防ぐ!ジャガイモの成分が育毛促進の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/04/18(月) 04:04:47.14 ID:CAP_USER*.net
提供:オトコクラス
http://news.ameba.jp/20160414-889/
20~30代の若い男性で髪の悩みが増えています。ネット上では、薄毛を心配する人たちの間で様々な薄毛対策法が紹介されています。
その中のひとつ、炭酸水による頭皮ケアとはどんなものでしょうか。

◇20代男性からの相談:「炭酸水に抜け毛・切れ毛改善の効果あり?」
『現在26歳、抜け毛・切れ毛で悩み続けています。気になり出したのは18歳~19歳くらい、毎日お風呂上がりにタオルドライやドライヤーをした時に、4~5本抜けたり切れていました。
栄養面では、整った食生活を自分なりに努力しているつもりですが、あまり効果がありません。
最近、炭酸水で頭皮を洗ったりマッサージをすると、個人差はあるが大半の人に効果があったとネットで見ました。
実際に効果はあるのでしょうか。(20代・男性)』

◇人の髪の正常な抜け毛は一日50~100本
一般的に人の髪は一日に50~100本抜けます。髪型によっては、まとまって頭部から離れる様子が一気に抜けたように感じることもありますが、もしかしたら悩む程の抜け毛ではないかもしれません。

『一般的に人の髪は、一日に50~100本ほど抜けて、新しい髪に生え変わります。髪が生え変わるターンオーバー(ヘアサイクル)には個人差がありますが、およそ2~6年かかるといわれています。(医師)』

『ドライヤーなどの時に数本抜け落ちるということですが、もしかしたら悩む程の抜け毛ではないかもしれません。ベリーショートの人であれば、抜ければその時に落ちるのでまとまった抜け毛を目にすることはないと思います。しかし長い髪型だと、髪が抜けても他の髪に挟まれたままで抜け落ちず、シャンプーやドライヤーのときにまとめて頭部から離れるので、一気に抜けたような気がしてしまいます。(医師)』

続きはソースで

ダウンロード

引用元: 【薄毛】炭酸水で頭皮ケアをすると育毛効果

【薄毛】炭酸水で頭皮ケアをすると育毛効果の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/04/07(木) 02:09:37.06 ID:CAP_USER*.net
理化学研究所などの研究チームが、マウスiPS細胞を使った皮膚再生に成功した。この皮膚は汗をかいたり毛を生やしたり、通常の皮膚と同様に機能するという。将来的に外傷や火傷、脱毛症の治療に役立つことが期待されている。

PHOTOGRAPH COURTESY OF TAKASHI TSUJI / RIKEN CENTRE FOR DEVELOPMENTAL BIOLOGY
TEXT BY EMILY REYNOLDS
TRANSLATION BY MINORI YAGURA/GALILEO

http://wired.jp/wp-content/uploads/2016/04/mouse-hair.jpg

日本の共同研究グループが、汗をかいたり毛を生やしたりできる3次元的形状の「皮膚再生」に成功した。

この皮膚は汗腺や毛包(もうほう)、皮脂腺といった3層の皮膚細胞から構成される。研究チームによるとこの皮膚は、神経や筋線維のような「ほかの器官系と情報伝達する」ことができ、いずれは火傷患者や新たに皮膚を必要とする患者の治療に役立つ可能性があるという。

理化学研究所多細胞システム形成研究センターや北里大学などによる研究成果は、『Science Advances』に発表された。

研究チームはマウスの歯肉細胞を使ってiPS細胞を培養し、胚様体(Embryoid Body:EB)を形成した。研究チームはこの形成された胚様体について「体内で自然発生した胚と類似している」と説明している。

この細胞塊をマウスの毛のない部位に移植したところ、「正常に機能した」という。

続きはソースで

ダウンロード
CONDE NAST 2016.04.06 WED 17:00
http://wired.jp/2016/04/06/lab-grown-skin-sweat-hair/

引用元: 【研究】iPS細胞から「毛が生える皮膚」再生に成功:日本の理研など

iPS細胞から「毛が生える皮膚」再生に成功:日本の理研などの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/03/12(土) 10:38:32.39 ID:CAP_USER*.net
 抜け毛が多い人は、頭皮の皮脂腺が活発だ……と言われることがあります。皮脂を意識したスカルプ(頭皮)ケア商品がどんどん増え、頭皮から皮脂を根こそぎ取るようなテレビCMのビジュアルが、印象に残っている人も多いでしょう。その“常識”は正しいのでしょうか? 脱毛症治療が専門の齊藤典充・横浜労災病院皮膚科部長に聞いてみました。

ダウンロード (1)


 ◇「不潔なのは絶対嫌なので、シャンプーは1日3回」

 1日に何度も鏡を見て、髪の毛に触り、抜け毛がないか気にする。最近、髪の毛を気にする若い男性が増えています。抜け毛や頭皮のかゆみを訴えて外来を受診された人に話を聞いてみると「睡眠時間は1日3時間、食事は1食。でもシャンプーは毎日しています」「シャンプーは1日に3回。絶対不潔にしたくないので」などという話がポロポロと出てきます。

 そんな方は、なにか特別な指導や治療法があると思って受診されます。しかし、頭皮や髪の毛のトラブルには、睡眠や食生活など基本的な生活習慣の乱れが原因になっている例が少なくありません。加えて、髪の洗いすぎなどが悪影響となっていることも多々あります。

 ◇洗いすぎ、こすりすぎの洗髪は頭皮を傷つける

 シャンプーは、髪の毛の汚れを取るために使用します。もちろん同時に頭皮も洗ってかまいません。しかし必要以上に強くゴシゴシと頭皮をこするのは、「やりすぎ」です。爪を立てて、あるいはブラシのようなものを使って髪を洗う人もいますが、おすすめできません。頭皮は髪の毛を支える土台です。その土台をこすって傷つけてしまうと髪の毛もダメージを受けます。洗髪後、すぐに頭皮がヒリヒリするときは、洗いすぎの可能性があり、要注意です。

 それでも「髪の毛の根元に脂がたまっている」状態に抜け毛の不安を感じるという人は、頭の皮脂にも切な役割があることを理解してください。頭皮、髪の毛は、皮脂に表面がコーティングされることで乾燥から守られています。シャンプーでその脂を落としすぎると頭皮は乾燥して弱くなり、髪の毛も光沢が失われます。顔や手の乾燥肌とまったく同じ状態です。そうして弱った頭皮を、さらに強くこすると、当然ダメージは追加されます。フケに悩んでいた人が、調べてみたら髪の洗いすぎによる乾燥によって頭皮が荒れていたのが原因、という例もよく見られます。

 CMのビジュアルに象徴されるように、毛穴に皮脂が残っていたら不潔と思う人は多いのでしょう。ですが、皮脂は不要なものではなく、ある程度ないと支障をきたす必要なものです。私の2世代くらい上の医師の中には、「髪の毛は週1回洗えば十分」という先生もいました。時代が変わり、職場、学校でも臭いが気になる場面が多いですから、この意見をそのまま現代に当てはめるわけにはいかないでしょう。頭皮の臭いは皮脂が酸化することや、頭皮の常在菌が排出する脂肪酸によって生じるとされています。頭皮に限らず皮膚を清潔に保つことは大事ですが、洗いすぎは頭皮と毛髪の健康に逆効果であるのは間違いありません。

 ◇睡眠や食事、日常生活の乱れを軽視していませんか?

 そして生活習慣の乱れは、髪の毛の状態にそのまま影響します。睡眠時間が短く、イライラすると肌荒れを起こしやすくなるように、皮膚の一部である頭皮や頭皮を土台にする髪の毛も同じように傷みます。食べ物との関連も密接です。ファストフードに偏った食生活をしていると、髪の毛はざらついた手触りになっていくのが分かります。

 髪の毛の成分は、爪や皮膚と同じケラチンというたんぱく質です。たんぱく質はアミノ酸から合成されますが、ケラチンを作るのに必要な酵素には亜鉛が含まれています。さらにビタミンB群のビタミンB2、B6、ナイアシンなどはアミノ酸自体の合成に関わっています。つまり髪の毛にも体の他の部分と同様、たんぱく質、炭水化物、脂質、各種のミネラルやビタミンなどすべての栄養素が必要なのです。シャンプーやヘアケアにはたっぷり時間をかけるが、日々の食事は食べたり食べなかったり、バランスを欠いたメニューを続けているのでは、大事なことが抜け落ちています。食事は、髪の毛の原料を取り入れているのだという視点も大切にしてください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160312-00000008-mai-soci

引用元: 【健康】抜け毛、不潔への不安が、髪を失う原因に

抜け毛、不潔への不安が、髪を失う原因にの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/03/14(月) 22:41:42.85 ID:CAP_USER*.net
アサ芸
http://www.asagei.com/excerpt/54367

 薄毛で悩む人たちの間では半ば「伝説」にもなっている育毛食品があった。それが「きな粉」である。

〈きな粉毎日食べ始めて2週間。髪の毛に力が戻ってきた感じ。安いし、ハゲにはきな粉〉

〈シェイカーにきな粉ドバっと入れたのに黒蜜と牛乳混ぜたものを1日3回飲んでたら、抜け毛が減った〉

〈2週間無調整豆乳に入れて飲んだら、生え際が驚くべきスピードで復活した!〉

 これらはインターネットに書き込まれた、経験者による喜びのコメントだ。

 きな粉とは、大豆を炒って皮をむき、挽いた粉のこと。大豆サポニンや大豆ペプチド、大豆イソフラボンという成分が豊富に含まれていて、基礎代謝を高めてくれることが知られていた。その研究が進み、薄毛に効果があることもわかってきたというのだ。
管理栄養士でフードコンサルタントの中川貴子氏はこう話す。

「きな粉には多くのタンパク質やビタミンやミネラルが含まれている。特に髪の生成に欠かせない亜鉛や、白髪に影響する銅の含有量が多いことが特徴です」

続きはソースで

ダウンロード (2)

徳間書店  Posted on 2016年3月13日 9:58 AM
http://www.asagei.com/excerpt/54367


引用元: 【薄毛問題】「生え際が驚くべきスピードで復活した!」「ハゲにはきな粉」 育毛食品「きな粉」の~★3

「生え際が驚くべきスピードで復活した!」「ハゲにはきな粉」 育毛食品「きな粉」・・・の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/02/28(日) 09:54:03.77 ID:CAP_USER*.net
2016年2月28日08時35分
 資生堂は、再生医療の技術を使って薄くなった髪の毛をよみがえらせる臨床研究を年内に始める。毛髪研究に取り組む専門医らと協力して効果や安全性を確かめる。厚生労働省への手続きなどを経て、日本やアジアで2018年中に事業を始める方針だ。

 研究開発を統括する岩井恒彦副社長が明らかにした。医療機関で、患者の後頭部から毛がある頭皮を直径5ミリ前後の円形に切り取り、専門施設で、髪の成長に重要な細胞を取り出して培養して人工的に増やす。その細胞を脱毛部分に移植すれば、毛髪を支える組織が元気になり、髪がよみがえる仕組みだという。

続きはソースで

images



引用元:http://www.asahi.com/articles/ASJ2T4SQYJ2TULFA016.html

引用元: 【医療】毛髪よ、再生医療でよみがえれ 資生堂が臨床研究開始へ[朝日新聞]

毛髪よ、再生医療でよみがえれ 資生堂が臨床研究開始への続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ