理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

A型

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/20(木) 06:31:13.60 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
宮城県で見つかった死んだ渡り鳥から、鳥インフルエンザウイルスが検出された。環境省は、毒性が強いウイルスか、検査を行っている。
環境省によると、宮城・栗原市で、19日に見つかった死んだオオハクチョウから、A型の鳥インフルエンザウイルスが検出されたという。

*+*+ FNN +*+*
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00281132.html

引用元: 【社会】宮城県で見つかった死んだ渡り鳥から鳥インフルエンザウイルス

宮城県で見つかった死んだ渡り鳥から鳥インフルエンザウイルスの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: カーフブランディング(北海道) 2013/12/30(月) 09:35:01.15 ID:gYXA2Gwi0 BE:1428880695-PLT(13752) ポイント特典

インフルエンザ:昨季ワクチン効果低く 製造中、株が変質

images

 昨シーズンのインフルエンザワクチンが、A香港型に対しては効果が低かった可能性があることが国立感染症研究所の調査で分かった。ニワトリの卵を使ったワクチンの製造中に起きるウイルス株の変質が大きかったためと考えられ、専門家は製造方法の見直しを求めている。

 季節性インフルエンザにはA香港型、Aソ連型、B型、H1N1型(2009年の新型インフルエンザ)がある。国は、シーズンごとに流行予測などからワクチンを作るウイルスを選定する。メーカーは、そのウイルスをニワトリの有精卵で培養して免疫をつける成分を取り出す「鶏卵培養法」で生産する。

 昨シーズンは、ワクチンを接種してもA香港型に感染する患者が多く、医師から効果を疑問視する声が上がっていた。同研究所の小田切孝人・インフルエンザウイルス研究センター室長らが、昨シーズンに流行したA香港型のウイルスと、ワクチン用に培養した後の成分を比べたところ、培養後は遺伝子配列が変わり、性質が大きく異なっていた。

 ワクチン生産の際、「卵順化(たまごじゅんか)」と呼ばれるウイルスを培養しやすくする工程で、性質が変わりやすいことが知られるが、昨シーズン選定したA香港型のウイルス株は特に変質が大きく、流行ウイルスへの防御効果が下がってしまったとみられるという。

 小田切室長は「鶏卵培養法では、変質は避けられない。動物などの細胞を使ってウイルス株を培養する細胞培養法であれば変質は少ない。生産方法の切り替えを急ぐべきだ」と話す。

http://mainichi.jp/select/news/20131230k0000m040078000c.html
http://mainichi.jp/graph/2013/12/30/20131230k0000m040078000c/image/001.jpg



残念、インフルエンザの予防接種は無意味の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: かかと落とし(東日本) 2013/10/26(土) 09:46:28.21 ID:CCM9H3Jv0 BE:215071698-PLT(15073) ポイント特典

■O型 (狩猟採取して生活していた民族)
狩猟民族の血を引くO型は、胃酸の量が多く肉類を消化する酵素が多いのが特徴です。タンパク質は肉類や魚類などの動物性のものを摂り、野菜や果物をバランスよく摂取しましょう。小麦や乳製品はうまく消化できないので、沢山摂るのは避けた方が良いでしょう。

合う食品:魚類、肉類、野菜、果物
合わない食品:小麦粉、乳製品

■A型(食物を安定して得るため農耕を始めた民族)
農耕民族の血を引くA型は、肉類を消化するのが得意ではありません。穀物と野菜中心の食生活=和食が最適です。タンパク質は魚類や大豆類から摂取しましょう。鳥肉以外の肉は避けたほうが無難です。
また乳製品も得意でないので極力避けるようにしましょう。

合う食品:野菜、果物、大豆製品、魚類、豆乳、そば
合わない食品:肉類、乳製品、精白小麦粉

■B型(集団が大きくなり新天地を求めて遊牧した民族)
遊牧民族の血を引くB型は、消化器系と免疫系が強く、魚類や肉類・野菜・穀物・乳製品と色々なものを楽しめるのが特徴です。しかし、もともと日本人は牛乳の乳糖を分解する酵素を持っていない人が多いので、乳製品ならヨーグルトが良いでしょう。

合う食品:魚類、肉類(鳥肉や豚肉以外)、穀物、野菜、果物、ヨーグルト
合わない食品:鳥肉、とうもろこし、ごま、そば

■AB型(文明が進み分散した人同士が混合した民族)
A型とB型がミックスしたAB型は、両方の良いところと悪いところの両方を併せ持っているのが特徴です。
A型に適しない肉類もAB型は大丈夫ですが、B型で適さない鳥肉は避けたほうが良いでしょう。
タンパク質は魚類・豆類・発酵乳製品などから摂取しましょう。

合う食品:魚類、野菜、果物、大豆製品、穀物(そば、とうもろこし以外)
合わない食品:鳥肉、とうもろこし、小豆、ごま、そば

http://news.ameba.jp/20131025-46/
9



血液型によって合わない食べ物 O型乳製品 A型肉類、乳製品 B型鳥肉 AB型鳥肉の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ