理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

DNA

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 一般人φ ★ 2013/09/07(土) 20:01:27.17 ID:???

 マグロやカツオ、サバなど外洋を遊泳する肉食魚の多くに共通する祖先は、恐竜などの大量絶滅が起きた約6500万年前(白亜紀末)ごろの深海魚である可能性が高いと、千葉県立中央博物館や東京大などの研究チームが5日発表した。大規模なDNA解析による推定で、論文が米科学誌プロスワンに掲載された。

 大量絶滅は小惑星がメキシコ・ユカタン半島に衝突し、地球が寒冷化したためと考えられている。研究チームによると、この際に比較的浅い海で繁栄していた大型肉食魚も絶滅し、深海魚が浅い海に進出してさまざまな種に分かれた。
その一部がマグロやサバなどに進化したという。

ダウンロード

▽記事引用元 時事通信(2013/09/05-18:00)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013090500753&g=soc

▽東京大学プレスリリース
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/research/news/2013/20130904.html

▽PLOS ONE
「Evolutionary Origin of the Scombridae (Tunas and Mackerels): Members of a Paleogene Adaptive Radiation
with 14 Other Pelagic Fish Families 」
http://www.plosone.org/article/info:doi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0073535?



【進化】マグロなど遊泳肉食魚の祖先は恐竜絶滅時の深海魚か/千葉県博・東大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/08/24(土) 01:40:12.48 ID:???

MERSウイルス感染にコウモリが関与か、DNAが完全一致
2013年08月23日 10:51 発信地:ワシントンD.C./米国

【8月23日 AFP】中東で感染が拡大している中東呼吸器症候群(Middle East Respiratory Syndrome、MERS)コロナウイルスと、コウモリとの関連性を示す研究論文が21日、米疾病対策センター(Centers for Disease Control and Prevention、CDC)の医学誌「新興感染症(Emerging Infectious Diseases)」(電子版)で発表された。

研究チームによると、最初に感染が確認されたサウジアラビア男性の自宅近くに生息する食虫性コウモリから、男性が感染したものとDNAが100%一致するMERSウイルスが検出されたという。

中東呼吸器症候群による死者は世界で47人上り、うち39人はサウジアラビアで確認されている。

論文の共著者で、米コロンビア大学(Columbia University)感染免疫センター長のイアン・リプキン(Ian Lipkin)氏によると、これまでMERSウイルスに似たウイルスが動物から検出された事例は数件あったが、DNAが完全に一致したことはなかった。

研究チームは、2012年10月から2013年4月にかけて、サウジアラビアのMERS患者が確認された地域に生息する7種のコウモリから1000以上のサンプルを採取した。

一連の分析の結果、最初の感染者の自宅から数キロメートル圏内に生息する1匹の「エジプシャントゥームバット(Egyptian Tomb Bat)」の排せつ物から、感染者から検出したものと全く同じ遺伝子配列を持つウイルスが見つかった。

しかし論文の主著者、ジアド・メミシュ(Ziad Memish)・サウジアラビア副保健相は、「MERSウイルス感染者の大半については、コウモリに直接接触した証拠はない。人から人への感染力が弱いことから、まだ特定されていない媒介動物が、人への感染に重要な役割を果たしていると、われわれは推測している」と話している。(c)AFP

10

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年08月23日10:51配信記事
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2963417/11234040

▽関連リンク
Emerging Infectious Diseases
Volume 19, Number 11?November 2013
Dispatch
Middle East Respiratory Syndrome Coronavirus in Bats, Saudi Arabia
http://wwwnc.cdc.gov/eid/article/19/11/13-1172_article.htm

▽関連スレッド
【感染症】中東で多数の死者を出している中東呼吸器症候群(MERS) ヒトコブラクダが感染源である可能性
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1376188482/



【感染症】MERSコロナウイルス感染にコウモリが関与か DNAが完全一致の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: フランケンシュタイナー(徳島県) 2013/08/19(月) 08:27:35.64 ID:Zop6uYrM0 BE:420082632-PLT(12014) ポイント特典

 
電子部品を材料にしたり、化学式やDNAの構造をモチーフにしたりした「理系アクセサリー」が若い女性の間で人気を集めている。注目の理由は、無駄のない整ったデザインの美しさ。そんな見た目に加えて、
難解なイメージのある「理系」へのあこがれも後押しし、科学好きな理系女子(リケジョ)だけでなく、文系女子も手を伸ばしている。

 まずは「工学系」。「一目見て気に入った。人工的なきれいさが何とも言えない。
基板をよーく見ていると小さい都市のように思えてくるんです」。大阪府豊中市在住の南浦さんが愛用するのは、電子部品の基板を樹脂でコーティングしたピアス(6600円)だ。

 もともと幼いころからテレビの裏側に回って配線を見たり、デジタル機器を分解したりするのが好きだったという南浦さん。卒業したのは心理学部だが「いまだにテレビでエンジニアの仕事を見ると、工学分野に進むのもよかったかなと、大人になって機械好きなことに気づいた」と話す。
このピアスを手がけたのはデザイナーの中元奈央さん。昨年6月に自身のブランド「サイデザイン」(大阪市)を立ち上げ、インターネットを中心に販売を始めた。
中元さんも経営学部出身と文系。
「機能は分からないけれど、メカの細部や内部にデザインとして美しさを感じる」

 基板のピアスは、中元さんが廃棄物の解体業者などに出向いて手に入れた部品が材料だ。
発売当初は男性の購入が多かったが「『リケジョ』や(技術系に詳しい)『ギーク女子』といった言葉が広まるにつれ、20~30代の女性の購入が増えている」という。

http://www.nikkei.com/article/DGXBZO58489780U3A810C1HR0A00/?dg=1
1f47fb90.jpg
http://www.nikkei.com/content/pic/20130818/96958A90889DE7EAE6EAEBE5EAE2E3E6E2EAE0E2E3E19A80E293E2E2-DSXBZO5848981014082013I00001-PB1-38.jpg



基板、DNA、化学式がモチーフの「理系アクセ」が人気! 「左耳にトルエン、右耳に硝酸。爆発する組み合わせです」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/07/23(火) 23:43:13.85 ID:???

シーラカンスに手足の遺伝子 東工大など解析
2013/7/22 23:00

東京工業大学は「生きた化石」と呼ばれるシーラカンス2種のゲノム(全遺伝情報)を解読し、手足の遺伝子を見つけた。
水中で生息するが、陸に住むカエルや哺乳類などが持つ四肢の発生に重要な遺伝子と判明。
陸上生物へと適応する前段階であった可能性があるという。
国立遺伝学研究所、東京大学との共同研究成果で、22日付の米科学誌ゲノム・リサーチに論文を発表した。

アフリカのタンザニアやコモロ諸島、インドネシアの現存2種計5匹のDNAを調べて見つけた。
魚類はいずれもこれらの遺伝子を持たない。

またコモロ諸島やインドネシアの2種を比べたところ、遺伝子の違いはわずか0.18%しかなかった。

15

▽記事引用元 日本経済新聞web刊 2013/7/22 23:00配信記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG22015_S3A720C1TJM000/

▽関連リンク
国立遺伝学研究所:http://www.nig.ac.jp/index-j.html
シーラカンス5頭の全ゲノム配列の解読に成功
http://www.nig.ac.jp/Research-Highlights/1170/1287.html
東京工業大学
研究最前線「シーラカンス5頭の全ゲノム配列の解読に成功」
http://www.titech.ac.jp/topics/news/detail_4379.html?id=topics



【ゲノム】シーラカンス2種のゲノムを解読 手足の遺伝子をみつける/国立遺伝学研究所・東工大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ラグドール(チベット自治区) 2013/07/09(火) 08:58:17.04 ID:PDg+ApicT● BE:354560235-PLT(12134) ポイント特典

http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130709/wir13070907120000-n1.htm

南極氷床4km下の氷底湖に多様な生命体 多くはまったくの新種
2013.7.9 07:11 [生物]

 外界から約1,500万年切り離されていたボストーク湖から、さまざまな生物のDNAが発見された。ほとんどはバクテリアで、多くはまったくの新種だ。ほかに、さまざまな単細胞生物と多細胞生物が含まれる。
14

http://sankei.jp.msn.com/images/news/130709/wir13070907120000-p1.jpg
ボストーク湖の写真。面積は琵琶湖の20倍以上。地表の標高を数cmの精度で観測できるRADARSAT衛星による画像。画像はWikipedia

 南極氷床の約4km近く下に埋もれていた氷底湖のボストーク湖に、推定3,507種類の有機体のDNAがあることがわかった。

 下りていくとそこにクジラが泳いでいるというわけではない。ほとんどはバクテリアで、多くはまったくの新種だ。ほかに菌類など、さまざまな単細胞生物と多細胞生物が含まれる。

 この湖は約1,500万年にわたってほかの世界から切り離されていた。長い間孤立し、また、上にある氷の圧力が高いため、中の水には生物はいないのではないかと考えられていた。しかし、湖の水面からすぐのところで採取された氷床コアによって、たくさんの生物であふれていることが証明された。

 米国オハイオ州にあるボーリング・グリーン州立大学の生物学者で、この氷床コアの分析を主導したスコット・ロジャーズ教授は、『Telegraph』紙に次のように語っている。「予想をはるかに超える複雑さだった。何も生き抜くことはできないと考えられてきた場所でも、生物は頑強であることを示し、有機体がいかに生き延びることができるのかを示すものだ。生物が存在できる場所とそうでない場所の境界についての考え方が変わるだろう」
つづく



【物体X】南極氷床4km下の氷底湖に多様な生命体 多くはまったくの新種の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: チリ人φ ★ 2013/06/22(土) 07:34:01.16 ID:???

第29回京都賞に進化生物学者の根井教授ら3人 稲盛財団

稲盛財団(理事長=稲盛和夫・京セラ名誉会長)は21日、科学や文化などに貢献した業績をたたえる
「第29回京都賞」に、進化生物学者の根井正利・米ペンシルベニア州立大教授(82)=基礎科学部門=ら3人を選んだと発表した。授賞式は11月10日に国立京都国際会館で行われ、メダルと賞金5千万円などが贈られる。

根井氏は、DNAなどに残された生物進化の痕跡を分子レベルで統計的に解析する手法を確立するなど、分子進化生物学の発展に大きく貢献した。

このほか受賞者は、パソコンなどに幅広く使われる半導体メモリ「DRAM」を発明した米国の電子工学者でIBMフェローのロバート・ヒース・デナード氏(80)=先端技術部門=と、フリー・ジャズの代表的なピアニストとして活躍している米国のジャズ・ミュージシャン、セシル・テイラー氏(84)=思想・芸術部門。
ポピュラー音楽での受賞は初めて。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130621/wlf13062119540023-n1.htm


6e24319f.jpg

【受賞】京都賞にiPS細胞を開発した京都大の山中伸弥教授ら3氏
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1276867825/



【科学】第29回京都賞に進化生物学者の根井教授ら3人 稲盛財団の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ