理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

G8

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: そーきそばΦ ★ 2013/12/23(月) 00:00:52.63 ID:???0

 12月11日、ロンドンで「主要8カ国(G8)」による「認知症サミット」が始まった。
高齢化に伴う認知症患者の増加は、世界的な関心事になっているのだ。

 65歳以上の10人に1人が発症するといわれる認知症。予備群も含めると800万人を数える。
認知症全体の約6割を占めるのがアルツハイマー病だ。
「最近のできごとを忘れる」「時間や場所、人物の認識が不確かになる」「意欲がなくなる」などの症状から始まり、やがて、介助なしに日常生活を送るのがむずかしくなる。

 アルツハイマー病の原因物質は「β(ベータ)アミロイド」というタンパクだ。
これが、脳神経細胞の周囲に溜(た)まることで神経細胞が傷つき、変性や細胞死が起こる。

 これまで、脳内に起きている変化は、亡くなった人を解剖する「剖検」でしか確認できなかった。しかし現在、最先端の「アミロイドPET(陽電子放射断層撮影)」という画像診断法により、一日でわかるようになった。

 アミロイドPETは、アメリカのベンチャー企業が開発。日本の厚生労働省にあたるFDA(米食品医薬品局)が条件付きで認可した。
脳内のβアミロイドの様子が事前にわかれば、早期診断はもとより、治療薬や予防などの研究も進む。
現在実施されている研究のほとんどは、このアミロイドPETを利用している。

c4df9850.gif

※週刊朝日 2013年12月27日号dot. 12月22日(日)7時18分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131222-00000001-sasahi-hlth
(続)



【医療】発症前に治療? 「アルツハイマー病」最新事情の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2013/12/06(金) 06:28:13.68 ID:???0 BE:720134273-PLT(12557)

イギリス・ロンドンで来週、G8各国が認知症対策について話し合う初めてのサミットが開かれるのを前に、2050年には世界の患者数が今の3倍に増え、1億3000万人を超えるという最新の見通しが発表されました。

認知症の患者とその家族を支援する国際的な団体、「国際アルツハイマー病協会」は5日、今後の患者数について最新の見通しを発表しました。
それによりますと、世界全体の患者数はことし、2013年には4400万人余りと推定されますが、各国で高齢化が進み、2050年には3倍に増え、1億3500万人を超えるとしています。

2

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131206/k10013618571000.html



認知症、世界で急増の見通しの続きを読む

このページのトップヘ