理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

IUCN

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/10/29(土) 16:37:46.93 ID:CAP_USER
平野星良
TABI LABO ライター
2016/10/29

美しい花にはトゲがある──、とはなにもバラだけを例えて言っているわけではない。サンザシやアザミ、そしてサボテンにも。それも一年にたった一日、わずか一晩しか咲かない品種もある。
その一瞬のきらめきを、サボテン愛好家のフォトグラファーEchinopsis Freakが定点観測し続けた動画の美しさに、思わずため息が出てしまった。
とにかくオススメは動画。複数のつぼみが一斉に花開く瞬間は、言葉以上に圧巻だから。
満開の美しさはわずか2時間たらず

https://vimeo.com/122575482
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56610/medium_9455ec76dcd2d7c79ca9e184c5ab1f6577d9536c.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56594/medium_f1f33386693f4785e8bfe899e98eec3d396265c4.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56612/medium_6f13ac2feebd6211754010e92f94a9b84e41e6e3.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56592/medium_75d4e3e56590eaffb6b7c4b2c33a6dfb02a980fc.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56596/medium_affbf8b07a734891d058f30834878b2af69bbcaf.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56593/medium_09dab3532ec1d4e477195aebeffb8b8828820e0c.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56595/medium_7733cf20cba5fc612f06b23b0c4bb11a99e6a27d.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56613/medium_9dc7da9e8c138c70a63951754168c90dbd3001ee.png
https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/56597/medium_a2e6b24f9190d63f20e9d7ae74e1fe9cfa60fa5a.png

突き詰めていけば、「満開のサボテンの美しさはわずか1時間から2時間ほどしかない」、Echinopsisはこう強調してみせた。
自身のコレクションより、つぼみがふくらんんで開花間近になったサボテンを、きっといとおしそうにカメラの前に運んだに違いない。
そこからおおよそ8時間かけてカメラを回し続けるんだそう。こうして、一年間待ちに待った瞬間が訪れる。

続きはソースで

Reference:IUCN
Licensed material used with permission by Greg Krehel
http://tabi-labo.com/278882/cactusinbloom
ダウンロード


引用元: 【花】一年にたった1日だけ、サボテンは美しい花を咲かせる[10/29] [無断転載禁止]©2ch.net

一年にたった1日だけ、サボテンは美しい花を咲かせるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/09/08(木) 18:04:00.99 ID:CAP_USER9
アトランタ動物園のジャイアントパンダ。白と黒の特徴的な外見を持つジャイアントパンダの野生の個体数はゆっくりと回復しつつある。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark/Zoo Atlanta)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/ph_thumb.jpg
スマトラオランウータン(写真は米ローリングヒルズ動物園で撮影)とボルネオオランウータンは近絶滅種(critically endangered)に指定された。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark/Rolling Hills Zoo)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/02.jpg
ニシローランドゴリラも近絶滅種(critically endangered)に指定されている。米グラディス・ポーター動物園で撮影。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark/Gladys Porter Zoo)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/03.jpg

 半世紀にわたって世界の野生生物保護のシンボルを務めてきたジャイアントパンダを救おうとする努力が報われつつある。9月4日、ジャイアントパンダが絶滅危惧種(endangered)の指定から解除されたと国際自然保護連合(IUCN)が発表した。

 中国の竹林を原産とするジャイアントパンダは、絶滅の恐れのある生物を記載したIUCNの「レッドリスト」で、絶滅危惧種(endangered)から危急種(vulnerable)に引き下げられた。更新された最新のレッドリストには、8万2954種の生物が含まれており、そのうち2万3928種に絶滅の恐れがある。

 中国政府の調査によると、野生のジャイアントパンダの個体数は着実に増えつづけており、2014年までの10年間でおよそ17%増加した。中国全土において、2014年時点の野生のジャイアントパンダは約1850頭、前回調査が行われた2003年は約1600頭だった。

「パンダにとってすばらしい日になりました。私たちも興奮しています」と言うのはWWFの野生保護部門の上級副代表を務めるジネット・ヘムリー氏だ。この非営利組織はロゴにジャイアントパンダを使っている。

 1990年に絶滅危惧種(endangered)に指定されたジャイアントパンダの保護が効果を上げている背景には、2つの理由がある。1980年代に横行していた密猟が著しく減少したことと、パンダの保護区域が大きく広がったことだ。

 現在、中国には67カ所のパンダ保護区域がある。これは米国の国立公園と同等だとヘムリー氏は話す。さらに、過去数十年にわたって毛皮目当てに乱獲され、絶滅危惧種(endangered)に指定されていたチルー(チベットアンテロープ)の数も回復しているという。現在、チルーもレッドリストで近危急種(near threatened)に変更されている。

 非営利組織コンサベーション・インターナショナルの上級科学者、M・サンジャヤン氏は「これは、しかるべき位置だと言えます。中国政府はパンダを絶滅させまいと30年間懸命な保護活動を行ってきました」

 しかし、中国の臥龍(ウォロン)自然保護区で環境保全や持続可能な開発に関する助言を行っている上級顧問のマーク・ブロディ氏は、「野生環境でパンダが実際に増加しているという結論を出すのは早急です」と話す。「野生のパンダを数える技術が発達しただけかもしれません」

 ブロディ氏はこう続ける。「中国政府の取り組みは称賛に値しますし、飼育されているパンダ、野生のパンダ両方に対する最新の管理技術の発達にも貢献しています。ただ、絶滅危惧種から引き下げるだけの十分な理由があるとは思えません」

「実際、『維持可能』な質の高いパンダの居住区は減り続けています。道路の建設、四川省で活性化する観光事業開発など、人間の経済活動による断片化が原因です」

>>2に続く。

2: 2016/09/08(木) 18:04:06.98 ID:CAP_USER9
養母に抱きつくボルネオオランウータンの赤ちゃん。この母はボルネオオランウータンとスマトラオランウータンの交配種。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/04.jpg
密猟のせいでサバンナシマウマは低危険種(least concern)から近危急種(near threatened)に引き上げられた。ここ14年で、個体数が24%減少している。米アトランタ動物園で撮影。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark/Zoo Atlanta)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/05.jpg
コシキダイカーは近危急種(near threatened)に指定されている3種のアフリカのアンテロープのひとつだ。違法な狩猟と生息地の破壊によって数が減り続けている。米グラディス・ポーター動物園で撮影。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/06.jpg
その他の2種のダイカーのうち、セスジダイカーの数は保護区では安定しているが、それ以外の地域では激減している。米エレン・トラウト動物園で撮影。(Photograph by Joel Sartore, National Geographic Photo Ark/Ellen Trout Zoo)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/07.jpg

続きはソースで

文=Christine Dell'Amore/訳=鈴木和博

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090700335/
特集「パンダを野生の森へ」
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/magazine/16/072100012/072100003/

ダウンロード (1)


引用元: 【動物】パンダ「絶滅危惧種」解除は正当か、専門家に聞く…一方でヒガシゴリラは近絶滅種に、IUCNレッドリスト最新版©2ch.net

パンダ「絶滅危惧種」解除は正当か、専門家に聞く…一方でヒガシゴリラは近絶滅種に、IUCNレッドリスト最新版の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/09/05(月) 08:31:18.66 ID:CAP_USER9
国際自然保護連合(IUCN)は4日、世界の絶滅危惧種リスト(レッドリスト)を見直し、アフリカ東部に生息するヒガシゴリラを、3段階ある絶滅危惧種の分類のうち最も緊急度が高い「近絶滅種」に引き上げたと発表した。

 これまでは3段階の真ん中だった。野生環境での絶滅まであと一歩となるレベルで、ニシゴリラやボルネオオランウータンなど大型類人猿3種と並んだ。

続きはソースで

http://www.sankei.com/life/news/160905/lif1609050007-n1.html

ダウンロード (4)


引用元: 【国際】ゴリラ絶滅に近づく、アフリカ東部は5000頭割り込む IUCNがレッドリスト「最も緊急」に引き上げ パンダは一安心… [無断転載禁止]©2ch.net

ゴリラ絶滅に近づく、アフリカ東部は5000頭割り込む IUCNがレッドリスト「最も緊急」に引き上げ パンダは一安心…の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/09/01(木) 21:20:14.82 ID:CAP_USER
アフリカ全土でゾウ激減、航空調査で明らかに 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3099390
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/9/5/500x400/img_951c5e68a46c2acefe12c7bc130eee42393955.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/0/500x400/img_50c9511b6e76f674f49f9acd42cf017f249028.jpg


【9月1日 AFP】アフリカのゾウに関する3年間の航空調査の結果、サバンナに生息するゾウの数が30%減少したことが分かったとする報告が1日、米ハワイ(Hawaii)州で開催された国際自然保護連合(IUCN)の会合で発表された。主な理由は密猟だという。

 「大規模ゾウ生息数調査(Great Elephant Census)」と名付けられた今回の調査は、2013年12月から3年間実施された。ゾウの生息数や保護方法に関する今後の研究用データベース作りのため、科学者や慈善保護活動家らが航空機に乗って、アフリカ18か国の上空から生きているゾウとゾウの死がいの数を計測した。

 野生動物に関する調査ではこれまでに類を見ない方法で、実施規模も過去最大。航空機81機と乗組員286人が動員され、総飛行距離は46万3000キロに及んだ。

 調査で確認されたゾウは計35万2271頭で、2007~2014年の間に約14万4000頭が減ったことが明らかになった。これは30%減少に相当する。また最近のサバンナのゾウの生息数は年間8%の割合で減少しているという。

続きはソースで

(c)AFP

ダウンロード
 

引用元: 【生態学/環境】アフリカ全土でゾウ激減、航空調査で明らかに [無断転載禁止]©2ch.net

アフリカ全土でゾウ激減、航空調査で明らかにの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/17(水) 00:50:14.34 ID:???.net
絶滅危機のキタシロサイ死ぬ、残り世界で5頭のみ
2014.12.16 Tue posted at 12:19 JST

(CNN) 米サンディエゴ動物園は、同動物園で飼育していたキタシロサイが、老衰のため14日に死んだと発表した。
キタシロサイは絶滅の危機にひんしており、生き残った個体は世界で5頭だけになった。

死んだキタシロサイはオスの「アンガリフ」。44歳だった。
世界に残されたキタシロサイは、同動物園で飼育しているメスの「ノラ」や、ケニアの野生生物保護施設にいる数頭を含めて5頭のみ。
野生のキタシロサイは確認されていない。

キタシロサイについて国際自然保護連合(IUCN)は昨年、「絶滅寸前」の状態にあると指摘していた。
ミナミシロサイとは遺伝子的に違う種に分類されている。

----------- 引用ここまで 全文は記事引用元で ---------

▽記事引用元
http://www.cnn.co.jp/fringe/35057963.html
CNN.co.jp(http://www.cnn.co.jp/)2014.12.16 Tue posted at 12:19 JST

▽関連リンク
San Diego Zoo
Elderly Northern White Rhino Passes Away at San Diego Zoo Safari Park
http://blogs.sandiegozoo.org/2014/12/14/elderly-northern-white-rhino-passes-away-at-san-diego-zoo-safari-park/


引用元: 【動物】絶滅危惧種 雄のキタシロサイ死ぬ 生き残った個体は世界で5頭

絶滅危惧種 雄のキタシロサイ死ぬ 生き残った個体は世界で5頭の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/17(月) 13:48:02.45 ID:???0.net
太平洋クロマグロ「絶滅危惧」に引き上げ 国際機関
【日本経済新聞】 2014/11/17 11:01

【ジュネーブ=原克彦】国際自然保護連合(IUCN)は17日、絶滅の恐れがある野生生物を指定する最新版の「レッドリスト」で、太平洋クロマグロを「軽度の懸念」から「絶滅危惧」に引き上げた。アメリカウナギもニホンウナギが減った余波で密漁が増えたとして絶滅危惧に新たに加えた。いずれも日本の大量消費が影響しており、世界に保護対策の強化を求められる可能性がある。

IUCNは世界の科学者で構成する組織。レッドリストに法的拘束力はないが、野生動物の国際取引を規制するワシントン条約が保護対策の参考にしている。2年後に開く同条約の締約国会議に向け参加国が保護を提案すれば、6月にレッドリスト入りしたニホンウナギと合わせて規制対象になる公算が大きくなる。

太平洋クロマグロは「絶滅危惧種2類」に分類された。絶滅危惧種の3分類では、危険度は最も低い。IUCNは「主にアジア市場に提供するスシや刺し身のために漁業者に狙われている」とし、「大半は産卵する前の未成魚のうちに漁獲されている」ことが減少の原因だと指摘した。

大西洋クロマグロは2010年のワシントン条約締約国会議で禁輸には至らなかったが、結果として漁獲枠が大幅に減った。未成魚の漁獲は原則禁止となり、資源回復の効果も出た。太平洋クロマグロも関係国が規制強化に動いており、中長期的には飲食店や食卓に影響するとみられている。

一方、アメリカウナギは「絶滅危惧種1B類」になった。ニホンウナギと同じで、危険度では2番目に該当する。
「ニホンウナギの減少を受け、東アジアのウナギ業者が稚魚をアメリカウナギなど他の種類で補おうとしている」ことが、米国で密漁の原因になっているとしている。

日本で消費されるウナギは大半がニホンウナギだが、一部のスーパーや飲食店はアメリカウナギも調達している。ヨーロッパウナギは既に絶滅の危険度が最も高い「絶滅危惧種1A類」に指定され、ワシントン条約でも規制対象になっている。

ソース: http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H3Y_X11C14A1MM0000/

関連ソース:
太平洋クロマグロ絶滅危惧に指定 IUCN、乱獲で米国ウナギも | 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111701001190.html


引用元: 【環境】太平洋クロマグロ「絶滅危惧」に引き上げ、米国ウナギも - 国際自然保護連合(IUCN) [14/11/17]

太平洋クロマグロ「絶滅危惧」に引き上げ、米国ウナギも - 国際自然保護連合(IUCN)の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ