1: 2014/11/15(土) 23:03:34.19 ID:???.net
彗星着陸機が休眠状態に 電池切れ、システム停止

欧州宇宙機関(ESA)は15日、世界で初めて彗星に着陸した探査機「ロゼッタ」の着陸機「フィラエ」の内蔵電池が切れ、休眠状態になったと発表した。
太陽光発電による充電を試みるが、再稼働できるかは不透明。

観測機器やシステムが停止、通信も途絶えた。
彗星の内部物質を調べるため表面を約20センチ掘るなどした初期観測のデータは地球に届いており、今後詳しく分析する。

計画では、着陸後2~3日は内蔵電池で集中的に観測した上で、太陽光発電で電力を確保できれば、来年3月まで観測を続けるはずだった。

しかし、フィラエが着陸した場所は、太陽光が乏しく、十分に発電できなかった。

2014/11/15 11:36 【共同通信】
_________

▽記事引用元
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111501001178.html
47NEWS(http://www.47news.jp/)2014/11/15 11:36配信記事

▽関連リンク
ESA
Pioneering Philae completes main mission before hibernation
http://www.esa.int/Our_Activities/Space_Science/Rosetta/Pioneering_Philae_completes_main_mission_before_hibernation
(リンク先に画像あり)


引用元: 【宇宙開発】探査機「ロゼッタ」の着陸機「フィラエ」の内蔵電池が切れ休眠状態に システム停止/ESA_

2: 2014/11/15(土) 23:04:44.81 ID:Jukiz3Ua.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 さえんのう

3: 2014/11/15(土) 23:05:17.53 ID:n1nR8E0j.net
こんなこともあろうかと

4: 2014/11/15(土) 23:08:06.60 ID:Ym/b9E5C.net
風力発電しろ

5: 2014/11/15(土) 23:08:33.06 ID:+bXoYSKE.net
デジカメのバッテリーも肝心な時に限って切れちゃうもんな

6: 2014/11/15(土) 23:09:19.57 ID:fHM++bCn.net
小型の原子炉とか積んでないのかね?

7: 2014/11/15(土) 23:09:34.24 ID:22HqlN+p.net
小惑星とか彗星とかみたいな太陽系小天体って、相当量の電荷で荷電してるんじゃないの?
イトカワでも探査機がブラックアウトしたし、物理的に接触すると必ず電気系のトラブルが起こると思うのは気のせいか?

8: 2014/11/15(土) 23:10:57.32 ID:D9hAtLxx.net
>>7
気のせいだよ。
今回は着陸地点が影だったという単純な原因。

14: 2014/11/15(土) 23:29:21.64 ID:iPR7WAvy.net
>>8
たとえ影じゃなくても無理
太陽から遠すぎて、地球の4%の光しかやってこないらしい

きのうディスカバリーでそんなこと言ってました

19: 2014/11/15(土) 23:58:08.30 ID:sckq9zdO.net
>>8 狙った着陸地点はバリバリの日向だったわけだが…
着地した瞬間に探査機はハープーンを撃つ指令を出して、
撃ったつもりになっていたのに、実際はなぜか発射されておらず、
そのままはじき返されて、1000mも浮き上がり、
次に落ちたところが岩陰だった。

9: 2014/11/15(土) 23:14:45.77 ID:QkmRiFEO.net
残念だな
回復を祈る

10: 2014/11/15(土) 23:18:08.41 ID:G+QnCJJm.net
真田さんはいないの(´・ω・`)

11: 2014/11/15(土) 23:22:11.37 ID:p5FRPX8K.net
ブルースウィリスに頼んでみようや

12: 2014/11/15(土) 23:27:30.15 ID:eFhpbdLj.net
いつも連載打ち切りとは言わず、作者にいろいろあって
休載って言うんだよね。 ご苦労様でした

13: 2014/11/15(土) 23:28:23.22 ID:C6gXl6c+.net
太陽になんか頼るな。
今はダークエネルギーだ。

15: 2014/11/15(土) 23:38:46.19 ID:eFhpbdLj.net
じゃあ彗星に向けて月面なり、地球上から太陽光を集中して
集めればなんとかなるわけ

17: 2014/11/15(土) 23:47:12.28 ID:aL4QZPLg.net
はやぶさたんは太陽光で発電出来てたの?

19: 2014/11/15(土) 23:58:08.30 ID:sckq9zdO.net
>>17 発電した電力で推進して地球に帰ってきたわけだが…

18: 2014/11/15(土) 23:53:24.15 ID:zW1IZWBO.net
ターミネーターならサブのバッテリーで再起動できるのに

20: 2014/11/16(日) 00:21:31.53 ID:0iIU2GIH.net
はやぶさは太陽神ホルスの象徴
フィラエ島は女神イシスがホルスを産んだ場所

フリーメーソンにそこまでの権力はないと
思うが新興宗教的な力を感じずにはいられない

21: 2014/11/16(日) 00:36:08.61 ID:LLV5KsCT.net
はやぶさみたいに、じっくりと時間を掛ければ大成するから、無問題だよ
結果を急ぐと、誰も得をしないと言う典型例だな

23: 2014/11/16(日) 00:52:30.72 ID:d0rpU82O.net
着陸したし失敗ではないわな

半分成功って感じかな

24: 2014/11/16(日) 01:02:44.61 ID:5A7uIRqD.net
着陸できても観測できなきゃあまり意味ないんだよなあ

25: 2014/11/16(日) 01:08:54.92 ID:n1H/455+.net
地表で写真撮ってる。
分析、画像処理で何とでもなるから、
現時点でも大成功だと思う。

つーか、皆失敗に厳しすぎ。
失敗は次に繋がるノウハウ、ご馳走だよ。
人類の技術はそうして発展してきた。

26: 2014/11/16(日) 01:13:42.19 ID:ptXPS41f.net
ボイジャーみたいに原子力電池を搭載しなかったのが最大のミス
設計者はゆとり世代か

27: 2014/11/16(日) 01:25:42.26 ID:AtXrU+51.net
欧州の探査機がバウンドして制止するまでに2時間かかったってことは
ざっくり計算すると垂直方向の跳ね返り速度が秒速数十センチ以上あったんだろうな
これはハヤブサの着陸速度に比べて1オーダー大きい
てことで更に速度の速い着陸時は相当の衝撃があっただろう
 
結局重力のほとんどない小天体でもハヤブサみたな自立制御ができないとダメってことだな
JAXAの技術のレベルの高さが知れるな

30: 2014/11/16(日) 02:11:34.07 ID:Hs9vN2TU.net
補助バッテリーにエボルタを積んでなかったのか?

31: 2014/11/16(日) 03:01:10.36 ID:XE1wG0Kx.net
探査機、男の名前にしとけば自家発電に成功したかもしれないのに

32: 2014/11/16(日) 03:51:29.48 ID:AtJhPcr1.net
ショボいなやっぱり日本が世界一

33: 2014/11/16(日) 05:53:19.38 ID:llVfE6G4.net
初の産業廃棄物ですか

36: 2014/11/16(日) 06:28:22.13 ID:gZ0tWV92.net
>>1
で、少し前に月面着陸に成功した!と新華社通信が騒いだシナのロケットはどうした?
地球に帰還して成果物を人類の発展に寄与させたという続報が聞こえないが。

37: 2014/11/16(日) 06:50:10.69 ID:2CFBoDrm.net
はやぶさみたいに、復帰機能は無いのか

38: 2014/11/16(日) 07:54:50.07 ID:YyaJRdIJ.net
>>37
ESAなどによりますと、「フィラエ」は電源が切れる直前に、機体の角度をおよそ
35度動かすことに成功し、より長い時間太陽光を受けられるようになりましたが、
復旧には少なくとも2か月はかかるということです。
NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141115/k10013232631000.html

47: 2014/11/16(日) 10:17:11.06 ID:Z8KSlMnw.net
>>38
なんだ
2ヶ月待てば復旧するんじゃん

39: 2014/11/16(日) 08:25:29.46 ID:wXAi7eYr.net
でも、彗星なんだから、超楕円軌道なんでしょう
自転もしているみたいだし、そのうち太陽の近くに行って、発電できるんじゃないの

41: 2014/11/16(日) 08:43:25.08 ID:w79oqTLK.net
ランダー本体の3面にパネルがあるから,
彗星が太陽に近ずけば再稼動レベルになるでしょ。

運がよければドリル出しで姿勢戻せるかもw

そのままでもパノラマ映像が変に写って地面下の調査が不能になるだけ。
探査母船の寿命は彗星が太陽はなれるまでの設計余裕があるみたいだし。
まだまだ期待できるよ。

45: 2014/11/16(日) 10:02:23.74 ID:/q6+lRgN.net
都合の悪いデータが収集されたんだな

46: 2014/11/16(日) 10:13:43.61 ID:nJUeCNhI.net
宇宙の大半は闇だから
何か幸運が起こらなければ再稼働は難しそう

49: 2014/11/16(日) 11:13:13.66 ID:52KHYbki.net
>休眠前に着陸直後に計画していた画像やデータの入手はほぼ予定どおりに進んだ
 
当てになるのかねえ
大したデータも拾えなかったってことになると
今後の探査計画そのものの見直しや中止ってこともある可能性があるだろうし
科学者の面子もかかってるだろうな
 
大風呂敷ってことも考えられるな

35: 2014/11/16(日) 06:21:48.74 ID:vtb8exAY.net
時間かければ何とかなるだろ