1: 2014/11/28(金) 21:51:37.11 ID:???0.net
DNA分析で縄文人と弥生人の混血が進んでいたことが判明
http://www.news-postseven.com/archives/20141128_285323.html

 われわれの祖先はどのように日本に渡り、どのように変貌したのか。
最先端のDNA分析により得られた新事実を、ヒトゲノムによって日本人の起源を探る研究の第一人者、国立遺伝学研究所の斎藤成也教授が明かす。
 
 * * *
 DNA分析という手法の開発により、分子生物学によって日本人のルーツを探る研究は劇的に進歩した。
 
 DNAは「たんぱく質の設計図」とされる物質で、親から子に遺伝情報を継承する。

 人体を構成する約60兆個の細胞は、すべて最初の1個の受精卵が起源であり、細胞増殖によって体が作られる。
この増殖でDNAが複製されるとき、稀にDNAが部分的な突然変異を起こすことがある。
変異が精子や卵子などの生殖細胞で起きると、部分的に変異したDNAはそのまま子や孫へと引き継がれていく。
 
 アフリカで誕生した人類は7万年前から世界に拡散していったが、特定の集団のなかで誰かの生殖細胞に変異が起き、集団内でそれが広まり蓄積することがあった。また、別の集団との交流により、混血で変異が共有されることもあった。
 
 つまり、現代人と遺跡から出土する人骨のDNAを分析し変異の痕跡を比較すれば、どこで変異が発生し、どう受け継がれてきたかが分かり、人類がアフリカからどのようなルートを辿って拡散したかが見えてくるのだ。
 
 では、日本人はどこからやってきたのか。若干の想像を交えて、最新のDNA分析の結果から推定されるルートを提示してみよう。
  
 およそ7万年前に我々の祖先がアフリカを出たことはすでに判明している。数度に亘る「出アフリカ」の何回目かにアフリカを出た人々がアラビア半島を渡り、
ユーラシア大陸の南側に進出。5万年ほど前に台湾や琉球諸島を経て、日本列島の地を踏んだと考えられる。

続きはソースで

※SAPIO2014年12月号

引用元: 【歴史】DNA分析で縄文人と弥生人の混血が進んでいたことが判明 我々の祖先はどのように日本に渡り、どのように変貌したのか

3: 2014/11/28(金) 21:53:20.20 ID:XX5EjorI0.net
人類の進化は神のおかげ

6: 2014/11/28(金) 21:55:34.16 ID:xtVRwIo50.net
俺の先祖は渡来人説

7: 2014/11/28(金) 21:55:35.30 ID:A+fovlGP0.net
朝鮮が日本の兄国であることが科学的に確かめられたのか

32: 2014/11/28(金) 22:06:12.11 ID:0e+YVfiJ0.net
>>7
結局遠い親戚って落ちだろ
縄文人の血がそもそも朝鮮系にはほとんどないし、弥生人の血も日本とは別もんだったと思うが
そもそも日本人は弥生人より縄文人の方が血が濃いしな
精々はとこぐらいだろ

145: 2014/11/28(金) 22:47:55.66 ID:zYxJO8tt0.net
>>7
日本という新天地にたどり着けず、半万年前から中国の支配を受けてる落伍者がどーしたって?
日本に来た者の子孫は見事に根付いて文化を育ててくれたけどw

373: 2014/11/28(金) 23:35:03.20 ID:WoBLlZ+30.net
>>7
仮に日本人が朝鮮系だったとしても今の日本人と朝鮮人は全くの別物
中身に関しては180度逆だから

495: 2014/11/28(金) 23:53:20.53 ID:e3v56juc0.net
>>7万年前にアフリカを出て東アジアに渡った人々は、

12万年前の石器が日本で発見されてるのはどう説明するんだ?

549: 2014/11/29(土) 00:04:26.48 ID:94tOBsHk0.net
>>495
人類は何度も誕生の地であるアフリカを出ている

同じように馬も誕生の地である北米を何度も出ていて
世界中から今の馬とは繋がらない馬の化石が発見されている

10: 2014/11/28(金) 21:57:38.50 ID:72RGqI9b0.net
日鮮同祖論でググってみろ
日本人の朝鮮人は祖先が同じと結論でてるから

22: 2014/11/28(金) 22:03:30.51 ID:ybYX7tdx0.net
>>10
日本人にC2b2もC3もいないので
逆にDがチョソにはいない
O2bならベトナムか百越(中国南部)からの移民説が高い

11: 2014/11/28(金) 21:57:59.03 ID:MZDSkZKG0.net
>>1
>およそ3000年前に朝鮮半島を経て、北九州に渡った。

当時の技術では稲作が不可能だった寒冷な朝鮮半島では無く、江南から直接伝来したのは
何度となく証明されているのだが、まだ嘘をつくかね?

30: 2014/11/28(金) 22:05:05.98 ID:CoP7dfxv0.net
>>11
江南から、縄文人と一緒に北上したが正解だな。

110: 2014/11/28(金) 22:34:55.78 ID:tnbCNH2u0.net
>>11
ほんと、なんで満州まわりで稲作が来たと考えるのか。
バカなのかね。

133: 2014/11/28(金) 22:42:20.69 ID:aCXjTYiA0.net
>>11
江南から直接伝来ってどっからくるの?w

212: 2014/11/28(金) 23:03:24.99 ID:aj91boUK0.net
>>133
当然、海を渡ってだよ

江南、つまり今の上海や寧波一帯だな、そのあたりの人々海を渡って九州の人々と交流してた痕跡が残ってる
おそらく5000年程度前には稲は日本に渡っていた

460: 2014/11/28(金) 23:47:45.75 ID:n0TXnmZE0.net
>>133
むかしは街道とかほぼないから、土地移動より海移動するほうが楽。

もちろん技術ないとだめだけど、南方からは黒潮に乗れば高確率で日本に着く。

322: 2014/11/28(金) 23:23:21.77 ID:uEJBsANe0.net
>>11
移籍の稲の遺伝子調査で
どの辺から来た稲かっていうルーツもわかってるのにね
完全に南方からの伝来だって結論出たんじゃなかったっけ?

333: 2014/11/28(金) 23:26:51.57 ID:dveskI6u0.net
>>322
それ見たな
日本のほうが稲の遺伝子系統が4種類だかで豊富
一方半島は2種類
無いところから伝わるわけがないってことで南方ルート一択らしい

ただし、俺が思うに言葉さえ失われるのに作物の品種が伝わるのかとw
大いに疑問だわ

353: 2014/11/28(金) 23:32:02.42 ID:dEQsmLjm0.net
>>322
日本語の語彙なんかも中国南部ルーツだと言われてるからね。身体の部位を表す単語なんかはもろに一致
その上、稲のDNAと弥生人遺伝子が多いであろう関西に中国南部と同じく下戸遺伝子を持つものが多い
朝鮮半島ルートで来た集団ってのもあっただろうけどメインではないだろうね

14: 2014/11/28(金) 22:00:47.97 ID:ybYX7tdx0.net
ここでいう渡来系弥生人ってO2bかな?

紀元前500年辺りにO2aが入ったらしいが
O3は秦が滅びた辺りから遣唐使辺りらしいけど

18: 2014/11/28(金) 22:02:17.93 ID:HVOnsypc0.net
仮に経たとしても3000年前は今の朝鮮人は半島には存在していない、もっと北のシベリアあたり

20: 2014/11/28(金) 22:02:36.94 ID:9rVO+etL0.net
7000年前の鬼界カルデラの噴火で西日本の縄文人は絶滅し、3000年前の富士山噴火で関東平野の縄文人は激減した。

弥生文明の稲作は北九州→近畿→中部ときてここで日本海経由で青森まで北上し、太平洋側を南下一番最後に関東平野に到達した。

つまり、弥生文化は関東より東北の方が早かった。東北がアイヌというのは誤解である。

24: 2014/11/28(金) 22:03:33.24 ID:Pa3nLbRp0.net
つーか、以前から言われてる話>>1
縄文弥生の衝突とかそんなもんはたいして無く、
ゆっくり西日本から交わりながら、混血して人口拡大って線が濃厚
東の方でも水稲の普及と同時にゆっくり混血

26: 2014/11/28(金) 22:03:55.87 ID:/IXPuDpu0.net
もうゴッドハンドに頼る必要もなくなったのか

34: 2014/11/28(金) 22:07:41.55 ID:0+7BYSuF0.net
>>26
あの偽装が長く判明しなかった大きな理由は、日本の土壌は火山性の土壌で
酸性が強く、遺骨が残り難い事にある。
だから古代の人たちの遺骨が残るのは、幸運な条件が満たされた一部だけだった
DNA鑑定だって、それだけに難しいでしょう

28: 2014/11/28(金) 22:04:38.52 ID:ITn1RqY80.net
朝鮮半島から稲作栽培の遺跡が全く出てきていないのに
何が何でも朝鮮半島から日本に稲作が伝わったとしたい連中がいる。

豊臣秀吉が朝鮮半島に出兵した際に
歴史のある遺跡をことごとく破壊したんだろうかね?

40: 2014/11/28(金) 22:09:00.29 ID:ybYX7tdx0.net
>>28

日本のアカデミックは糞だから先輩や教授の説を根拠のない仮説であろうと潰せない。
DNAに対しては科学的根拠云々と逆ギレする

チョソのDNAは今の中国の華北と満州の混ぜもんみたいなもんだ。

29: 2014/11/28(金) 22:04:48.50 ID:qQ1zNBai0.net
> 稲作の技術を携えて移動し、
> およそ3000年前に朝鮮半島を経て
これだけで嘘とわかるな
作付け不能地域をどうやって経由するんだよw

45: 2014/11/28(金) 22:11:27.28 ID:9JjAJlUP0.net
やっぱりアイヌは先住民じゃあなかったことが証明されました。
北海道には縄文遺跡 弥生遺跡が多数見つかっています。

アイヌは侵略者だった

52: 2014/11/28(金) 22:14:15.45 ID:3h2jc3sw0.net
>>45
マジかよ。聞き捨てならねーな。

46: 2014/11/28(金) 22:11:45.38 ID:ox97zKZL0.net
言葉が全然違う。共通基本語彙がほとんどないよ

49: 2014/11/28(金) 22:13:33.46 ID:lASewKWO0.net
>>1
稲作文化って朝鮮半島よりも日本の方が盛んだから
朝鮮半島通ったというより
中国との貿易で稲作文化が伝わったと考えるのが普通だと思う

64: 2014/11/28(金) 22:22:17.67 ID:WGkpS+E80.net
>>1
日本人の顔見れば縄文弥生ミックスだと分かるだろ。

66: 2014/11/28(金) 22:22:23.52 ID:0+7BYSuF0.net
DNA鑑定によって出された結論は、それまでの学説
考古学上の発見や身体的特徴による仮説と、ほぼ一致するものだった
縄文人が北方系だったってのも、まあ、以前から言われていたことだね

114: 2014/11/28(金) 22:36:31.95 ID:ybYX7tdx0.net
アイヌに白人はない。
白人はネアンデルタール人とクロマニヨンの混血
アジアはデニソワとの混血
更に混じったのがアラブ人や地中海なんだが
そもそもルートが違う。
順からしたらモンゴロイドよりオーストロネシアとかそっち系だ

116: 2014/11/28(金) 22:37:12.03 ID:iPbO9NBD0.net
日本人はマレー系の南方タイプが一番多いだろ

119: 2014/11/28(金) 22:37:50.39 ID:C0PYZcjO0.net
狩猟して貝や木の実を採取し栗や里芋を育てて土器に縄の模様を付けてたのが縄文人
田んぼで米作って高床式倉庫に保存してたのが弥生人

122: 2014/11/28(金) 22:38:53.38 ID:zScf4t+j0.net
複数のやり方で結果が似れば、信じてもいいかなと思うが
その人だけだと怪しく感じる