1: 白夜φ ★ 2013/11/24(日) 17:17:44.52 ID:???

細胞から細菌を排除するための鍵分子を発見
2013年11月22日 09:00 | プレスリリース , 受賞・成果等 , 研究成果

東北大学大学院生命科学研究科の有本博一教授は、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科の中川一路教授、 東北大学大学院医学系研究科の赤池孝章教授と協力し、シグナル伝達分子:8-ニトロサイクリックGMPが、細胞内からの細菌排除を促進する鍵分子であることを見出しました。
 
この成果は、細菌感染症の新たな治療法の可能性を拓くもので、さらに「異物」の蓄積が引き金となる他の疾患の治療にも役立つと期待されます。
 
本研究成果は、米国の科学雑誌「Molecular Cell(モレキュラーセル)」の11月21日(米国東部時間)付オンライン版に掲載されました。

f55d1a78.jpg

▽記事引用元 東北大学 プレスリリース
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2013/11/press20131115-01.html

詳細(プレスリリース本文)
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20131115_01.pdf



2: 名無しのひみつ 2013/11/24(日) 18:47:30.25 ID:rsVhU6uq

最近の発見ですか?


3: 名無しのひみつ 2013/11/24(日) 21:40:19.36 ID:Z0MH9DiM

東北大は凄いなぁ


4: 名無しのひみつ 2013/11/24(日) 22:21:50.07 ID:P5rrLv5b

細胞内に侵入する細菌って、
リステリアや赤痢菌のように細胞質に入り込む、本当の意味で細胞内に侵入するタイプと、
サルモネラみたいに菌を消化するために取り込んだ小部屋(食胞)を無力化してその中に住み着く、
細胞内に侵入してるけど正確には細胞外にいるタイプの2種類がいるんだが、
これは前者のみに効く話なのか?


5: 名無しのひみつ 2013/11/24(日) 23:35:50.78 ID:BNxdE2zI

ミトコンドリアたんはどうなん?


6: 名無しのひみつ 2013/11/24(日) 23:58:29.37 ID:3DgA3lcV

鍵はないだろう 鍵は・・・
標識だろ? まぁ付箋みたいなもんだ
ところで、どうやって細菌かそうでないか識別するのさ?
手当たり次第にこのニトロcGMPに標識されたら困るでしょうに?


14: 名無しのひみつ 2013/11/29(金) 02:23:15.63 ID:8KlL/S4Q

>>6
上2行ってどういう意味?
まさかとは思うが「鍵」の意味を取り違えてるなんてことは…


7: 名無しのひみつ 2013/11/25(月) 00:01:02.43 ID:xRnFFVXU

なんかこういうことらしいな

細菌感染が起きると私達の細胞は防御のために一酸化窒素をつくります。
これまでは、一酸化窒素が直接的に細菌を攻撃してダメージを与え、
殺菌すると考えられていました。今回の研究は、一酸化窒素の分解で
生成する8-ニトロサイクリックGMP が選択的オートファジーという
別の分解メカニズムを活性化して、細菌の排除に役立っていることを
初めて示したものです。


引用元: 【微生物】細胞から細菌を排除するための鍵分子を発見/東北大など