1: 2015/07/02(木) 17:42:52.23 ID:???.net
時事ドットコム:長い牙、速く伸びる=サーベルタイガーの化石分析-米博物館
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015070200156

画像
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0150702at06_p.jpg
サーベルタイガー類の一種「スミロドン・ファタリス」の上顎化石。鋭く長い牙はライオンの2倍の速さで伸びたと推定された(米自然史博物館提供)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0150702at07_p.jpg
サーベルタイガー類の一種「スミロドン・ファタリス」の家族の想像図。上顎の牙が最長約18センチもあり、伸びるのが速かった(マウリシオ・アントン氏、米自然史博物館提供)


 上顎から鋭く長い牙が突き出ているサーベルタイガー類の一種は、この牙(犬歯)が月に約6ミリも伸び、ほぼ同じ体格のライオンの2倍の速さだった可能性が高いことが分かった。米国のニューヨーク州立博物館や自然史博物館などの研究チームが化石を詳細に分析し、米科学誌プロスワンに2日発表した。

 分析したのは、南北の米大陸に約1万年前まで生息し、絶滅した種「スミロドン・ファタリス」の化石。犬歯は最長約18センチもあり、伸び終わるのは2歳10カ月から3歳5カ月と遅かったと推定された。

 最初に乳歯が生え、その後永久歯に生え変わるが、乳歯が伸び終えるのが約1歳半で、それまでに顎の筋肉が付く頭骨部分も頑丈に発達したとみられる。

続きはソースで

images

(2015/07/02-09:05)

引用元: 【古生物学】長い牙、速く伸びる サーベルタイガー類の一種「スミロドン・ファタリス」の化石分析 米博物館

2: 2015/07/02(木) 17:54:18.44 ID:rSMtAVF2.net
なんで絶滅したのか

マンモス、ナウマンゾウ、マストドン、毛サイといっしょの時期だし
氷河期の影響なんかな

7: 2015/07/02(木) 18:09:29.29 ID:5iACNQPi.net
この歯は、獲物の脊椎の神経を切るために有る
神経を切れば動けず、肉を食べられても痛くない

9: 2015/07/02(木) 18:25:20.24 ID:I/xo1caU.net
こいつに勝ったら、月の紋章が貰えて、その付近にはメタルスラムがいる

10: 2015/07/02(木) 18:31:31.01 ID:sXeR6Zcm.net
セイウチの祖先な。

11: 2015/07/02(木) 20:15:35.62 ID:9C3BptII.net
サーベルタイガーの牙は長さはあっても
強度が微妙だったようだから武器としては
現代のライオンやトラの牙の方が優れてる

13: 2015/07/02(木) 21:19:42.81 ID:041I9r/t.net
>>11
大型のウシ科動物の頚動脈を噛み切っていたのではって説があったな

16: 2015/07/02(木) 22:26:12.42 ID:B3Xa9sLg.net
>>13
その説は恐竜は冷血動物だ並の時代遅れの説だ

大体あの長さの牙じゃ口を開いて更に突き刺すとか無理なんだよ

17: 2015/07/02(木) 22:27:13.89 ID:B3Xa9sLg.net
でも思ったが
逆に口を開かずに噛まないで首の動きだけで突き刺した可能性もあるか

19: 2015/07/03(金) 01:02:08.94 ID:ZXtSdkid.net
行き過ぎた性淘汰の結果
生存に不適なところまで達して滅びた例
だと思ってるんだが違うのかな

20: 2015/07/03(金) 04:44:09.95 ID:8AGPMmoI.net
オマエラがセイウチいうからウィキ見たら貝とか主食なんだな。
サーベルタイガーもなんかショボいもん食ってたのかもしれんな。

24: 2015/07/03(金) 13:17:58.44 ID:kpPgNJvN.net
ttp://ghop.exblog.jp/6562866/
以下の論文では3Dモデルを使ってスミロドンがどのような捕食者であったのかを
推察している。果たして王者のイメージは保たれるのだろうか?

 研究はスミロドンの頭骨と、現生ライオンの頭骨を元に3Dモデルを構築し、
シミュレーションを実行することで行われた。両者のサイズはほぼ同じである。

 その結果、スミロドンの顎の力はライオンに比べてかなり弱いことが明らかになった。
以前からスミロドンの牙や頭骨の強度は獲物に飛び掛って仕留める際の物理的衝撃に
耐えられないのではないかという意見が存在していたが、シミュレーションの結果は
それを裏付けるものである。ライオンのように獲物を追いかけ、飛び掛って
その牙を立てようものなら、暴れる獲物によってスミロドンの牙や顎がダメージを受ける可能性が高いのだ。

大型の哺乳類に特化したスミロドンは獲物である大型哺乳類の北米における絶滅と
共にその姿を消した。彼らの立派な牙は、より小さな獲物を器用に仕留めるには立派過ぎ、
すばやい獲物を仕留めるには彼らは鈍重すぎたためと考えられている。

36: 2015/07/04(土) 08:58:03.19 ID:k0ulXMip.net
日本文化は小さく高機能を目指す傾向が強く、大きな道具をどんな時に使うべきかという
考察すら出来ない人が増えてしまった
非力ならなるだけ軽く作ればよいとして、逆にちょっとした不安定要素に対しても動いてしまい
制御が却って大変になるとか、小さく軽いものなりの不安要素も少なくないのだ

逆に、ゲームキャラのようにガリガリの人間が象徴的な巨大な剣を持っているのがありえないなどという
状態になる
1960年以降の日本人は、様々な重量のものを持って扱ってみる、という経験が不足しているので
こんな牙の使用法ごときで右往左往してしまうような人ばかり増えてしまったのだ

>>24
それを見ても、やっぱり首に下から噛み付いて頚動脈を切る方で決着じゃん
トラやライオンなどは大きな獲物相手だと頚椎に噛み付いて脊髄神経を切断して◯すが
サーベルタイガー方式の方が、成獣で体重1~2tクラスの草食動物をコンスタントに獲物にするなら
適している

そして、1万年前くらいにそういったサイズの動物(ジャイアントバイソン、オーロックス)などが激減したから
牙の長い肉食獣もいなくなってしまったって訳だ

38: 2015/07/05(日) 00:34:23.84 ID:xz1LBEC0.net
>>36
噛みついて牙を突き立てるというより現生のイノシシみたいに口を開かず牙を刺す様な使い方は出来ないかな?
イノシシとは逆に顎を下に打ち付ける様な動きになるけど、なんかあの長い牙を突き刺すには顎の開く角度がヘビ並みに大きくないと無理っぽいなと昔から疑問だった。

39: 2015/07/05(日) 00:46:33.13 ID:IUVoBf0f.net
>>38
現にそういう適応してたじゃん
>顎の開く角度

25: 2015/07/03(金) 14:37:58.72 ID:1jHdj/GR.net
こいつらが専門に狙う獲物がいたのかも
オオナマケモノじゃないかな

26: 2015/07/03(金) 14:52:49.94 ID:t/+Z2QYc.net
マンモスとか野牛とかその辺でしょ

27: 2015/07/03(金) 19:37:45.57 ID:3Qo7VfKM.net
実際はカバみたいに草食でブクブク太った外見だったのかも

28: 2015/07/03(金) 23:37:49.37 ID:keQoBQEN.net
牙でアリ塚を壊してアリを食べてたとかw

29: 2015/07/04(土) 01:20:41.15 ID:o0nSMWDJ.net
巨大な牙(犬歯)の肉食獣って多系統で結構いるとこみると、意味あったんだろうね
ティラコスミルスとか

30: 2015/07/04(土) 04:34:45.92 ID:M4bSbXEg.net
単純に鈍器だったのかもね

あれで頭なぐって気絶させるとか

牙がそうなったから牙の形状のこしてるだけで
用途としてはハンマーかも

37: 2015/07/04(土) 14:09:39.97 ID:vzMn7mIR.net
>>30
鈍器に使うなら尚更、長い牙じゃ折れやすいでしょ

32: 2015/07/04(土) 08:45:02.78 ID:k0ulXMip.net
日本人は日本刀に見られるように、刃物は研げば研ぐほど良く切れる!(キリッ
とか考えている
しかし、全ての場合にそれが適用されるとは限らない

33: 2015/07/04(土) 08:46:59.00 ID:k0ulXMip.net
動物の体表の組織(表皮及び真皮)は、更に下の組織と膜で結合している部分としていない部分が
ある程度決まって存在している
皮を剥いだら途中で止まる、という感じだ

もし長いやや尖った棒を押し付けたら、この膜で囲まれた部分だけが変形する事になる

34: 2015/07/04(土) 08:51:41.95 ID:k0ulXMip.net
ここで、物凄く尖っているが短く小さな棒状の物体を
大きく伸び縮みする膜状の物体に押し付けても、棒の付け根、
つまり動物の牙で言えば歯茎にあたる部分まで押し付けるようにして変形させても
その膜状の物体を、破壊するほど変形させるには至らない

一方、ある程度尖っていて、長い棒状の物体をそのグリップ部まで押し付けたら
大きく伸縮性がある物体の伸びる限界を超えるまで変形させられる
高い圧力を掛けられるので、その状態ならあまり尖っていなくても引き破る事ができる
そして、その下の頚動脈も切断できる、というわけだ

これが、大きな牙がどのようなメリットを持つか、という説明である

6: 2015/07/02(木) 18:09:07.90 ID:80LvEVaT.net
お母さんらしきスミロドンのにっこり顔が素敵