1: 2015/09/15(火) 18:15:58.26 ID:???.net
生命のいない地球型惑星が存在する可能性を理論的に証明 | レスポンス
http://response.jp/article/2015/09/15/260050.html

画像
http://img.response.jp/imgs/zoom1/943704.jpg
《画像 国立天文台》 水、酸化チタン、電子受容体、紫外線の4つがそろうと、非生物学的に酸素が発生する


国立天文台は、アストロバイオロジーセンターの成田憲保特任助教(自然科学研究機構・国立天文台併任)らの研究グループが、生命が必ずしもいなくても、酸素を豊富に保持する地球型惑星が存在しうることを理論的に明らかにしたと発表した。

自然科学研究機構は、宇宙における生命研究に向けて、2015年4月にアストロバイオロジーセンターを立ち上げ、天文学とさまざまな科学との融合による「宇宙における生命」研究を推進している。
今回、成田特任助教と同機構分子科学研究所の正岡重行准教授らの共同研究グループが、生命がいなくても酸素を豊富に保持する地球型惑星の存在可能性を明らかにした。

研究チームは、太陽系の地球型惑星や衛星などにも豊富に存在している酸化チタンの光触媒反応によって、非生物的に酸素が発生することに着目した。その上で、地球に類似した環境の惑星を仮定した場合、惑星表層の0.05%程度で酸化チタンの光触媒反応が継続すると、現在の地球と同程度の酸素大気が発生・維持されることが推定できた。

続きはソースで

images (1)


引用元: 【惑星科学】生命がいなくても、酸素を豊富に保持する地球型惑星が存在する可能性を理論的に証明 国立天文台

2: 2015/09/15(火) 18:18:53.96 ID:6hYVp8GD.net
これは面白い
今までだと生物いないのになんで酸素呼吸できるんだよってつっこみがあったけど
SFの設定がはかどるじゃないか

3: 2015/09/15(火) 18:21:44.80 ID:QzWHU66H.net
消費すんのは 酸化だけ?

7: 2015/09/15(火) 18:31:05.99 ID:6hYVp8GD.net
>>3
水の電気分解と同じ反応を酸化チタンが触媒して酸素と水素ができる
酸化チタンは減らない

4: 2015/09/15(火) 18:23:47.40 ID:pYkqTdxw.net
これで移住先に困らないね、めでたしめでたし

5: 2015/09/15(火) 18:24:16.73 ID:xZW47OzY.net
火星のテラフォーミングの第一段階が決まったな。

26: 2015/09/15(火) 20:30:48.97 ID:gpMZrL+1.net
>>5
理系ってのはバカだから
生命探査は進めるのにテラフォーミングに無頓着なんだよな
無いなら作れば良いのに、小学生でも思いつくぞ

6: 2015/09/15(火) 18:26:30.71 ID:hFngjX+6.net
Q.なぜ地球では酸化チタンで酸素を発生させないの?

A.地球温暖化詐欺、信用詐欺をやってる支配者が認めないからです

24: 2015/09/15(火) 19:38:40.37 ID:NJVCUPpd.net
>>6は意味不明だね。酸素を増やしても二酸化炭素が減るわけじゃないし。
反対に二酸化炭素を減らせる技術が開発されれば、
今すぐにでも実行しているよ。

32: 2015/09/15(火) 22:02:26.15 ID:6/dzTSI6.net
>>6
地球の場合、地表には十分な紫外線が無いです。

9: 2015/09/15(火) 18:33:45.37 ID:wIDkCkXP.net
水を分解して、酸素を作るのか。
二酸化炭素は残ったままなんだね。

10: 2015/09/15(火) 18:34:59.60 ID:Aa77kwKy.net
発生した生物が片っ端から錆びて死んでいくから生命がいないんですね

11: 2015/09/15(火) 18:35:19.76 ID:6hYVp8GD.net
いや電子受容体が別にある場合は水素イオンが還元されない場合もありなのか
ふうむ

13: 2015/09/15(火) 18:40:50.46 ID:iuzKDH2J.net
酸素が濃すぎて住めないとかありそうだけどね、
酸素濃度高すぎると失明や死亡の恐れがあるみたいだし。

ちょうどいい環境の星なんてそうそうあるとは思えないね・・・

37: 2015/09/15(火) 23:48:00.12 ID:JiOCNJZY.net
>>13
目一杯の深呼吸を何十回も繰り返せば、それだけで酸素過剰の初期症状が体験できるよ。

46: 2015/09/16(水) 05:35:05.96 ID:6HLQ5iMJ.net
>>13
環境に合わせるのが生物さ

14: 2015/09/15(火) 18:46:22.41 ID:uSaG1r/c.net
いやいや、酸素という毒素をどうにか代謝することが一義だろ

15: 2015/09/15(火) 18:47:49.83 ID:T+0U9slb.net
でっていう。生物が見つからなきゃ何も楽しくないじゃん

16: 2015/09/15(火) 18:48:49.23 ID:cqVVdulc.net
で余ったプロトンは何処行くんだよ?

17: 2015/09/15(火) 19:00:20.00 ID:csyKcuu2.net
地球の酸素は光合成由来ってのは
間違いないんか

18: 2015/09/15(火) 19:02:30.17 ID:TjmHO7BB.net
地球ではCO2から酸素を発生させないといかん。
水素は軽いので、大気圏外に拡散してしまう。
長期的には水を失うことになる。

19: 2015/09/15(火) 19:04:02.29 ID:5FkY/J2V.net
酸素と一緒に水素も発生しているはずだが、
地球並みの酸素濃度になる前に、
別の所で酸素と水素が再結合するだろ。

23: 2015/09/15(火) 19:23:45.76 ID:8SRYjeVE.net
まだ水が酸素が太陽がと言ってるのか

25: 2015/09/15(火) 19:51:37.66 ID:UUyxWw8g.net
火星にも僅かに酸素あるんだよね

27: 2015/09/15(火) 20:38:52.13 ID:UCkiuonA.net
地球と同じなのに生命が全くいない星なんてあるの?

28: 2015/09/15(火) 20:59:50.13 ID:RsRWg7Is.net
>>27
いたけどいなくなったんじゃね?
大量絶滅は地球でも何度もあるわな
強烈な一発で滅菌領域までいく可能性は十分ありえる

30: 2015/09/15(火) 21:40:03.66 ID:tHvaMj5Z.net
酸化チタンに直達光があたらなきゃならないから塵がかぶさると終わりだろ
長く維持できるようなものじゃない気がする

あと電子受容体として何を想定してるかだけど酸素だったら全く意味ない
触媒機能よりも問題は電子受容体のほうなんだけどな
普通の鉱物でもそれなりに触媒機能はある

31: 2015/09/15(火) 21:54:58.46 ID:QlafaoFv.net
こういう記事見ると、人間も動物も植物もみんなChemical machineなんだって実感する。
われわれぜんぶ、化学反応で動いてるんだよな。

47: 2015/09/16(水) 09:17:51.50 ID:PezizDFO.net
酸素が無くても生きていける生物が居ても不思議ではないんだが。

48: 2015/09/16(水) 09:24:46.67 ID:kptLaMrS.net
>>47
そもそも原子生命にとって酸素は猛毒だったし
今でもそういう生物(偏性嫌気性生物)がいる

49: 2015/09/16(水) 09:38:48.90 ID:7Gf24+yY.net
有っても、恐らくたどり着ける距離に無いだろ?

数万年の宇宙船での旅を続ける方法などねえ。

50: 2015/09/16(水) 09:54:45.05 ID:ZnJqcKhA.net
地球型惑星というにはちょっとなwあと生物に酸素なんて関係ないよ。
酸素関係なしで金星の大気中でも生きられるバクテリアが見つかってる。
nasaがデータ隠し持ってるよ。

51: 2015/09/16(水) 19:33:02.44 ID:aLBfm2K9.net
地球も植林だけが能でないことになるな

12: 2015/09/15(火) 18:40:14.11 ID:WWCKPmvw.net
生命の全くない惑星なんて
ほとんどないんじゃないか
と思うんだけど

地球みてると