1: 2015/11/09(月) 21:38:18.88 ID:???.net
障害のある子、家族でケア 京大、野生チンパンジーで初確認 (京都新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151109-00000024-kyt-sctch

画像
http://amd.c.yimg.jp/amd/20151109-00000024-kyt-000-3-view.jpg
障害のあるチンパンジーの赤ん坊を世話する姉(中村准教授提供)


 重度の先天性障害がある野生チンパンジーの赤ん坊が、生後約2年間、母親や姉に保護されて育った事例を、京都大野生動物研究センターの中村美知夫准教授と理学研究科大学院生の松本卓也さんが発見した。障害者をケアする人類社会の成立を考える上で重要な成果という。10日、日本の霊長類学誌で発表する。

 中村准教授らはアフリカのタンザニアで野生チンパンジーを研究。2011年1月から生後間もない赤ん坊のメスを観察し始めた。その後、腹部にこぶなどがあり、知的障害もみられると分かった。

 赤ん坊は成長しても座れず、母親にしっかりとしがみつけなかった。母親は赤ん坊を抱えて移動し、食事で木に登っても手を離せず、不自由していたという。赤ん坊の姉も世話するなど、血縁同士で助け合って育てる様子もうかがわれた。

 12年12月に赤ん坊はいなくなり、死亡したとみられる。原因は不明という。中村准教授は「長く生きるのは難しかっただろうが、母親が苦労して世話を続けた様子を観察できた。他の事例がないか研究し、弱い立場の仲間を助けるような社会が成立する背景を探りたい」と話している。

images (2)
 

引用元: 【動物社会学】障害のある子、家族でケア 野生チンパンジーで初確認 京大

2: 2015/11/09(月) 21:44:08.75 ID:HE/RkxEA.net
奇形の個体を世話しながら協力して生き延びていくことで知恵が発達した、みたいな研究あったよねそういえば
今みたいな便利な道具もないなかで色々な個体が協力しあってサバイバルしていくというのは、確かに知恵の発達を充分に促しそうではある

3: 2015/11/09(月) 21:49:35.52 ID:gu+4cMN9.net
家族でなんとかしろ社会保障いらないよなってか?

31: 2015/11/10(火) 10:25:47.12 ID:IyfD0lDV.net
>>3
家族を大きくしたものが社会

4: 2015/11/09(月) 21:58:05.34 ID:fFrMsIGS.net
じゃ税金払わなくていいね

5: 2015/11/09(月) 22:00:17.41 ID:XAgmV7by.net
この点では人より猿の方が進化してるな。

10: 2015/11/09(月) 23:20:48.81 ID:/ADpfiSw.net
凄いです

16: 2015/11/10(火) 00:32:16.29 ID:aJ1EAiWj.net
チンパンジーには愛がある

18: 2015/11/10(火) 00:56:08.56 ID:5BWtkVwHa
なにげ親パンジーが頃してたりして

22: 2015/11/10(火) 02:43:34.99 ID:Tg9ntF2z.net
チンパンジーって群れ同士で◯しあったり◯した敵の肉食ったりするんだけど
そこはどうなんだよ

31: 2015/11/10(火) 10:25:47.12 ID:IyfD0lDV.net
>>22
敵集団を排除することによって利益があるが
常に◯し合ってるなら絶滅するだろ

24: 2015/11/10(火) 05:25:52.90 ID:jc6v+IY0.net
これ、チンパンジーじゃなくボノボじゃないの?

チンパンは子どもが死んでも抱えたままの母猿いるよな

26: 2015/11/10(火) 07:20:12.72 ID:4845tCMt.net
最初は育てるけど、まともに育たないと思ったら
食っちまってるんじゃないの。ネコみたいに。

29: 2015/11/10(火) 09:42:57.78 ID:kVIyQAKM.net
鼻をなくした子象とその家族のドキュメンタリーがあったっけ

30: 2015/11/10(火) 10:01:18.32 ID:bzzfhBbi.net
てっきり〆て作り直すのかと思ったらそうでもないんだな。

32: 2015/11/10(火) 10:48:32.95 ID:2l+VlVsk.net
>いなくなり、死亡したとみられる。原因は不明
一番肝心のところをボかしてんじゃねーよw
◯したんだろ

33: 2015/11/10(火) 18:31:12.50 ID:ZX03SEfx.net
>>1
>12年12月に赤ん坊はいなくなり

みんなで美味しく頂きました。

34: 2015/11/10(火) 18:41:00.97 ID:dZJJzqSL.net
たぶん、チンパンジーには障害があるから〆る
ということを思いつくほどの知能もまだ存在しないんだと思う。
他の動物、例えばライオンでも障害を負った子を
やむを得ない理由がない限りは見捨てようとはしない。

35: 2015/11/10(火) 20:12:53.14 ID:c46g4cRk.net
これは本能的な行動
ほとんどの動物でみられるはず

36: 2015/11/11(水) 11:22:46.72 ID:8xNN3O7x.net
大人は覚えてないだけで、赤んぼの時は、母親とか、周りの大人に
相当お世話になってるからね。あれを実感できればマタハラとかあり得ない

37: 2015/11/11(水) 17:34:05.98 ID:xqdoTLS8.net
チンパンってのが微妙

ゴリラやボノボは温厚でやさしいことが判明してきたけど
チンパンは同種で群れ同士◯しあってるからな

39: 2015/11/12(木) 20:07:01.40 ID:imoxgQSv.net
>>1
>赤ん坊はいなくなり、死亡したとみられる。原因は不明
肝心のところが隠されてる研究じゃんコレ
一番最後の肝心要のところを抜かして経過だけ見ても結論が180度逆かもしれないじゃん

20: 2015/11/10(火) 02:19:36.51 ID:JMmivQ0k.net
親は障害のある子の方がかわいくなっちゃうっていうのは聞いたことある