1: 2016/07/07(木) 02:26:01.02 ID:CAP_USER9
日本人 いつどこから
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160624002804_comm.jpg

 日本人の祖先が日本へ渡ってきたルートや時期が、遺跡に残された石器や人骨の研究で絞り込まれてきた。約3万8千年前以降に、東アジアの各地から三つの道をたどってきたようだ。黒潮が流れる海を越えてきた人たちもいる。

 いま世界中にいる現生人類(ホ◯・サピエンス)は約20万年前にアフリカで誕生し、約6万年前から世界へ拡散しはじめ、その後、東南アジアやバイカル湖付近へ到達した。日本へは、いつ、どこから渡ってきたのか。

 遺跡や化石、遺伝子などの研究から、定説となってきたルートは三つ。朝鮮半島から対馬経由で西日本に入る「対馬ルート」、シベリアからサハリン経由で北海道へ南下した「北海道ルート」、そして台湾付近から琉球列島への「沖縄ルート」だ。

 対馬ルートで渡ってきた時期について、首都大学東京の出穂雅実准教授(考古学)は「約3万8千年前」と絞り込む。

 地球は約7万年前から約1万年前まで寒冷な氷期になり、海面が今よりも低かった。3万年前より古い国内の遺跡のうち、「古本州島」として陸続きになっていた九州、四国、本州の各地から条件がよいものを厳密に調べたところ、最も古いのが約3万8千年前で、それ以降、急に増えていた。朝鮮半島とは海で隔てられていたが、対馬などを伝っていけば目視しながら渡ることができた。

 北海道ルートはシベリアまで陸続きだった。出穂さんによると、約2万6千年前以降の北海道の遺跡から見つかる「剥片(はくへん)石器群」と「細石刃(さいせきじん)石器群」がシベリアのものと似ており、生活が共通していたことがうかがえるという。「氷期で最も寒かった2万4千年前からの2千年間、シベリアに遺跡がほとんどない。南下して北海道へ避難してきた可能性もある」

 人類のDNA解析データを調べた山梨大の安達登教授(人類遺伝学・法医遺伝学)も「シベリアから南下したと考えられる」と話す。北海道の縄文時代の人骨と共通する遺伝子型が、現代の東シベリアの先住民に多く見られる一方、朝鮮半島の現代人には非常に少なく、台湾や東南アジアには見られなかったからだ。

■知力生かし航海か

 沖縄ルートは難関だ。国立科学博物館(科博)の海部陽介・人類史研究グループ長によると、渡ってきたのは「3万年以上前」。那覇市山下町の遺跡で約3万6千年前、沖縄本島南部の八重瀬町港川や石垣市白保で2万年以上前の人骨が見つかっている。白保の人骨のDNAを解析した科博の篠田謙一・人類研究部長は「今の東南アジアに特徴的な遺伝子型を持っている。南方から北上した人たちが白保に到達したと考えられる」。

 しかし、琉球列島最西端の与那国島と台湾の距離は最短でも約110キロある。東京大の横山祐典教授(古気候学・地球化学)によると、当時の日本周辺の海面は今より50~60メートル低かったが、このあたりの海の距離は現在と大差がなかったという。大陸と陸続きだった台湾から舟で渡るとしても、間を北上する黒潮に流されるので、航行距離はもっと長くなる。


続きはソースで

ダウンロード


引用元: 【話題】「対馬ルート」、「北海道ルート」、「沖縄ルート」…日本人の祖先、いつどこから来た? 定説の3ルートとは★5©2ch.net

848: 2016/07/07(木) 06:53:39.36 ID:BAKi4d5K0
>>2
それなら、ネアンデルタール人遺伝子51%も含む日本人の遺伝子はいつからだよっ

6: 2016/07/07(木) 02:27:58.96 ID:a0wXCvYE0
正解は一つなの?

9: 2016/07/07(木) 02:29:27.02 ID:9AjmqLzV0
日本人のあらまし

4万年前 → 南の島から来た原住民が、九州や関西で暮らし始める
2.5万年前 → 北のロシア方面から来た原住民が、東北や関東で暮らし始める

この2人種は顔も似ていてお互いに狩猟民族だったので、すぐに仲良くなり混ざる。これが縄文人。

3000年前 → 稲作技術と社会性を持った人々が、中国の長江あたりからやってくる。
          稲は食物供給率が潤沢で、稲作人の人口の増え方は縄文人の3倍。すぐに縄文人の人口に追いつく。

やがて縄文人と稲作人も仲良くなり(少々の戦はあった)、この混合人種が弥生人になった。

以後、邪馬台国(1700年前)、聖徳太子の時代と時代は流れていく。

1350年前 → 朝鮮百済滅亡。亡命してきた百済の民を受け入れ。日本の人口にして1%程度が混ざる。

それ以後 → 各地の原住民の子孫である、琉球人、熊襲、隼人、蝦夷、アイヌなどを歴史順に吸収。

こうして出来たのが、俺ら日本人である。

よって血の大半は南方系島人、南ロシア系アジア人、大陸系古代中国人が占める。
そこに地方によっては、琉球人、熊襲、隼人、蝦夷、アイヌが混ざる。

(大陸系古代中国人以外は殆ど同じ願なので、
自分にどの血が混じってるかを見た目で判別するのは困難と言われている)

15: 2016/07/07(木) 02:35:11.03 ID:9AjmqLzV0
>>9にある、日本に来た「稲作人」は2000年前ごろの到着が一番多い。

これは中国の春秋戦国時代に合致しており、
弥生時代の遺跡から出る稲もこの頃から長江流域と全く同じものが急増する。

これは中国での戦いに負けた国の人々が大量に長江を船で逃げ、
新天地を探すうちに日本へ大量に流れ着いたものと思われる。

つまり日本人の祖先の半分は、漢民族を形成する過程で滅ぼされた部族の生き残りである。

56: 2016/07/07(木) 02:56:12.12 ID:/Yk6Kpry0
>>15
チベットとか、ベトナム北部のモン族とかと
かなり近いらしいね
長江を境に、ブサイクデブの漢民族を避けるように別れたらしい

10: 2016/07/07(木) 02:29:53.52 ID:TtnO9M460
答えは全部だ

11: 2016/07/07(木) 02:30:06.91 ID:9tNnQmjc0
沖縄人はアイヌ系と言われてるやん

48: 2016/07/07(木) 02:51:34.47 ID:brYTYqoj0
>>11
>沖縄人はアイヌ系

しかし言語の系統は日本語と朝鮮語の差より大きい
日本語と沖縄語はよく似ている
朝鮮語よりも近い。発音がわかりにくいのは津軽弁といい勝負

61: 2016/07/07(木) 02:57:07.86 ID:cJ8ZpiNq0
>>48
朝鮮語と日本語はまるっきり別系統だ。
てんで無関係だ。

62: 2016/07/07(木) 02:57:31.88 ID:/Yk6Kpry0
>>11
沖縄は知らんが
かつてアイヌは東海地方ぐらいまでいたから
共通項は多いだろうね

570: 2016/07/07(木) 05:37:27.92 ID:F5antZuu0
>>11
大陸とあまり交わらず縄文人のDNAを多く残してるからだよ
沖縄アイヌが古来の縄文人に近くて、大陸系のDNAを取り込んで特徴が変化したのが弥生人

35: 2016/07/07(木) 02:47:14.03 ID:tz0Y8B+c0
4~3万年前は沖縄も地続きなんだから舟もいらないでしょうが
貝を取って海岸を進めば、自然とゴールは日本

39: 2016/07/07(木) 02:47:50.63 ID:brYTYqoj0
>山口県や北部九州の弥生人,古墳人,現代日本人および北東アジア諸集団とは別のクラスターを形成することが示されている

だから弥生人と現代日本人は遺伝的に別の人種、似ても似つかない

43: 2016/07/07(木) 02:48:43.76 ID:Rb70rYd20
遺伝子分析によって調べればわかることだよ

52: 2016/07/07(木) 02:54:54.34 ID:InCNGGlk0
全ルートから来て混ざったんじゃないの?

53: 2016/07/07(木) 02:55:19.36 ID:cJ8ZpiNq0
D2遺伝子は古代ユダヤ人由来である。

57: 2016/07/07(木) 02:56:18.46 ID:HGSfYL1f0
移動は船に乗るのが一番楽だ。古代人の航海術は今思っているより遥かに優れていただろう。
南米から太平洋の島づたいに縄文に繋がる、あるいは縄文文化そのものの痕跡が発見されている。
現在のシナ朝鮮に居る民族とはDNA的にも異なる。

70: 2016/07/07(木) 03:00:34.85 ID:cJ8ZpiNq0
>>57
船説も無理。船ってことは大量に移住することができないので、
日本人の遺伝子は多岐にわたることとなるだろうから。

73: 2016/07/07(木) 03:02:34.49 ID:Rb70rYd20
>>70
中国人は日本人は徐福の大船団の子孫だと抜かしてるけどなW

80: 2016/07/07(木) 03:04:58.71 ID:brYTYqoj0
>>70
遠距離の移動は舟が一番楽
軍艦鳥を舟に積んでおけば最寄りの島を探してくれる「空飛ぶ羅針盤」
軍艦鳥をハワイ語でイワという
アマのイワ船は軍艦鳥を積んだ大型のカヌー

938: 2016/07/07(木) 07:15:27.99 ID:/Yk6Kpry0
>>57
動力の無い時代に、黒潮や嵐を物ともせずに
まだ未熟な造船技術でどうやって大量移住できるんだよバカ
遣唐使やインド洋経由の宣教師だって命がけだったんだぞ

67: 2016/07/07(木) 02:59:26.57 ID:brYTYqoj0
日本の神社が高床式というのが縄文人の南ルートの最大の証拠
地上階を吹き抜けにして家の中に湿気がこもらないようにした。

77: 2016/07/07(木) 03:03:45.53 ID:cJ8ZpiNq0
日本列島に移り住んだ人々は過去何度か一度に流入してきてるんだよ。
その時期は相当古い。というか日本人の遺伝子自体が相当古いんだけどね。

82: 2016/07/07(木) 03:05:18.27 ID:Rb70rYd20
今の国籍や国境の共同体概念の利益に還元すること自体が古代の解釈で間違ってるんだけどね

90: 2016/07/07(木) 03:09:33.21 ID:Y4vwtfjR0
>>82
ホントそうなんだよね
モンゴロイドのスンダランド起源説からして完全に否定されてはいないわけだし
そもスンダランドからして今はどの国なんて話をしたら笑いモノなわけだし

102: 2016/07/07(木) 03:16:46.93 ID:Rb70rYd20
>>90
スンダランドはこれから研究でいろいろ出てきそうな可能性を感じますよ、東南アジアはなんだかんだ言ってもこれから色々出てきそうな地域ではありますね
実に楽しみ

83: 2016/07/07(木) 03:05:30.73 ID:dMUlWwvH0
沖縄ルートと北海道ルートだろ
対馬ルートは遺伝的にあり得ない

86: 2016/07/07(木) 03:06:23.91 ID:D2Yeo96Q0
縄文系とか弥生系とか言ってる奴はギャグで言ってんだよな?
本気で言ってるなら狩猟民族だの農耕民族だのと同じ頭の悪さだぞw

94: 2016/07/07(木) 03:12:14.55 ID:brYTYqoj0
二重瞼(ふたかわめ)なんて整形しなくても自分で作れるからね

148: 2016/07/07(木) 03:35:40.07 ID:0vxWMR6G0
こういうスレは勉強になっていいね