1: 2017/11/27(月) 01:34:16.63 ID:CAP_USER
バドワイザーが、ISSでビールを作る実験を開始すると発表しました。
SpaceXの計画では、人類が火星に到達するのは2024年の予定です。
バドワイザーは飛行士たちが"火星最初のビール"でその瞬間を祝えるようにと考え、12月4日に国際宇宙ステーション(ISS)へ向かうFalcon 9ロケットにビールの主原料となる大麦を積み込みます。


バドワイザーが最初に計画を明らかにしたのは2017年3月に開催されたSXSWでのこと。
火星初のビールになるという考えを明らかにし、そのためには微重力下での醸造法を確立する必要があるとしていました。

今回の実験では、ほぼ無重力のISS内で大麦がきちんと発芽するかをまず確認します。
そしてうまく発芽すれば、30日間をその状態で保持したのちに地上へ送り返し、あとはバドワイザーが所有する施設で通常の麦芽との違いを調べるとのこと。
なお、この施設はただのビール専門施設ではなく、ISSの研究設備を管理するCenter for the Advancement of Science in Space(CASIS)などとも提携する高度な研究施設です。

続きはソースで

engadgetjp
http://japanese.engadget.com/2017/11/24/iss/
ダウンロード (4)


引用元: 【宇宙】バドワイザー、「火星ビール」醸造めざしISSで実験開始。まずは微小重力下で大麦の発芽を調査

2: 2017/11/27(月) 01:39:54.53 ID:CIbELv06
カセイのジャム

3: 2017/11/27(月) 01:47:20.51 ID:kkfOHmqx
カセイソーダ

7: 2017/11/27(月) 03:17:15.40 ID:l5Xm9Rxs
火星に土星の輪からレールガンで氷の塊をたくさん撃ち込めばテラフォームは
可能なんだろうな。それで気候は一変するだろうし、適当な植物を持ち込めば
酸素だって供給できるだろう。火星の大地の酸化鉄はどこから酸素をもらったか
考えれば、大気改造は可能だ。

15: 2017/11/27(月) 12:14:52.77 ID:fRR/FIvh
>>7
土壌の中や極に氷のような形で十分な量の水が存在してることは示唆されてる

問題は真空に近いくらい薄い大気と、気温が低い点

13: 2017/11/27(月) 11:10:33.81 ID:DIlmeZoV
子供の頃、カセイソーダって火星から取ってきてると思ってた

16: 2017/11/27(月) 15:39:05.58 ID:UtEqldR8
宇宙飛行士はアルコール飲めるんか
禁酒じゃねの

6: 2017/11/27(月) 02:59:00.37 ID:l5Xm9Rxs
マーズマーズの味わい