akusyu_uchuujin (1)
1: 2023/12/22(金) 17:32:48.16
読売新聞
2023/12/22 05:00

「宇宙人」は存在するのか――。
この長年の謎に迫ろうと、宇宙人からの電波をキャッチする試みや生命を育む条件のそろった星を探す研究が進められている。
国内では今夏、「 彦ひこ 星」からの電波を受信・解析するユニークな取り組みも始まった。広大な宇宙をどう調べれば発見できるのか、研究者たちは知恵を絞っている。
(中田智香子)

◆彦星データ解析

長野県にある宇宙航空研究開発機構( JAXAジャクサ )の大型アンテナで8月、宇宙人からの「返信」を受け取る試みが行われた。

40年前、地球の約17光年先の「わし座のアルタイル」(彦星)に向け、人類を紹介する画像など東京大教授らが考案した宇宙人へのメッセージを含む電波を送信しており、打ち返しを期待して企画されたものだ。

中心になったのは、「SETI(地球外知的生命探査)」研究の第一人者、鳴沢真也・兵庫県立大専任講師。JAXAが協力し、宇宙探査機との通信用アンテナ(直径64メートル)を使って電波を収集した。ただ、アルタイルは表面温度が7000~8000度の恒星で、周囲を回る惑星も見つかっていない。

鳴沢さんは「研究が進んだ今では、当時ほど『アルタイル人』の存在は期待できない。けれど、宇宙のどこにも知的生命がいないと考えるのは不自然でしょう」と指摘。
現在、データの解析を進めており、来春頃には結果が出る見通しという。

続きは
https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/feature/CO049294/20231221-OYTAT50050/

13: 2023/12/22(金) 17:34:38.87
そういえば昔SETI? 分散コンピューティングみたいなのあったけど
どうなったんだろう

508: 2023/12/22(金) 23:10:36.10
>>13
十分なデータが集まったとして終了
その後、アレシボ天文台が崩壊して再開はムリポ

15: 2023/12/22(金) 17:35:50.74
相手が好意的かなんてわからないのに刺激するのってどうなの

885: 2023/12/23(土) 19:52:30.05
>>15
もし受信されたところで17光年も移動して知的生命体が地球に来るのは不可能だから

22: 2023/12/22(金) 17:38:13.21
宇宙人が暇潰しで滅ぼしにくるぞ

562: 2023/12/23(土) 01:06:15.72
>>22
そのコストに見合った成果が得られるとはとても思えない 娯楽だとしても

23: 2023/12/22(金) 17:38:44.48
ホーキング博士が宇宙人とコンタクトするなと言ってただろが。破滅的な結果になるって

25: 2023/12/22(金) 17:39:03.09
実際相手が友好的な理由が一切ない
ホーキンズが正しかったな

26: 2023/12/22(金) 17:39:11.38
ワープ航法開発成功しないと返事してくんないよ

28: 2023/12/22(金) 17:39:16.39
100光年どころか1万光年以内にETはいない
宇宙はそんな都合よくできてない

33: 2023/12/22(金) 17:40:58.03
バカなことやってないでロケット開発を地道にやれよ

41: 2023/12/22(金) 17:43:59.77
電波に弱い宇宙人が居る可能性を考えなくて良いんか
宇宙人大量殺戮の原因になって艦隊率いて攻めてくるやもわからん

44: 2023/12/22(金) 17:45:06.53
時間軸が違うので無理では?

45: 2023/12/22(金) 17:45:08.26
10万光年の彼方で電波を受信した知的生命体が、ワープ航法で地球を訪れても、その頃には人類は滅亡しているだろう。

48: 2023/12/22(金) 17:46:13.21
返事が来るくらいなら宇宙は狭すぎるだろ

54: 2023/12/22(金) 17:48:36.81
人類が認識できないだけで
人類よりも古い知的生命は地球内外にいる

60: 2023/12/22(金) 17:50:42.26
攻撃的な宇宙人の場合にはどう対処するんだよ

72: 2023/12/22(金) 17:52:51.67
地球外に生命が居るか居ないかと言ったら居ないと言う方が無理があるが、
人間と同等以上の知性を持ち、同時代に存在してる生命がいるかは判らない。

74: 2023/12/22(金) 17:52:55.20
宇宙人は存在する、したんだろうけど
距離が離れすぎてるとか
種として存続できる時間がズレているとかで
出会う事はほぼないと思う

79: 2023/12/22(金) 17:53:16.33
恒星は光っているので何光年離れていようが確認(視認)しやすいだろうが,惑星の有無はどうやって確認するんだろ?
恒星の前を惑星が通過する際に光量が落ちるのを観測…ってのを思いついたが,測定誤差がありそうで正確性に欠けそう

90: 2023/12/22(金) 17:56:16.68
あなた達がこのメッセージを読んでる頃にはもう我々は存在していないだろう...
みたいな感じだよ多分

95: 2023/12/22(金) 17:57:31.24
ワープ航法を獲得した宇宙人じゃないと、わざわざ来る理由がない
ワープ航法を獲得した宇宙人には、何をやっても勝てない
以上のことから、自分の所在をオープンにするよりも、クローズして隠れていた方がいいに決まってる

160: 2023/12/22(金) 18:29:37.28
>>95
ワープできるような奴らから雲隠れできる訳が無い

99: 2023/12/22(金) 17:58:37.91
知的生命体同士がお互いにコンタクトを取るには
宇宙は広すぎるし
時間が長すぎるんだな

文明が生まれてから消えるまでの時間帯が
ちょうど重なっていて、通信できる距離間に
ある、なんていう二つの惑星が存在する
可能性はゼロに等しいんだ

まだ「別次元の存在からのコンタクトがある」方が現実的なのさ

170: 2023/12/22(金) 18:37:14.78
>>99
宇宙には普遍的にグルタミン酸とかのアミノ酸が存在していることは分かってきているし
また相対性理論、量子論に続く現代の三大化学的発見のノーベル賞も受賞した散逸構造論で宇宙には生命が自然に発生する仕組みはあるけど
確実に生命発生と知性発生させるにはそこでAIと機械生命が活躍する
AIは超長期間でもデータのコピーエラーの少ないDNAのシステムが最も合理的って知ってるだろうから
極地環境に強いAIと機械生命体が広大な宇宙にアミノ酸の生命体を広げてくれると思うよ

103: 2023/12/22(金) 17:58:47.42
アリがアリ語でなんか送ってきても人間は気づかんやろ

105: 2023/12/22(金) 17:59:00.91
余計な事をしたせいで侵略者を呼び寄せてしまったりしてな

107: 2023/12/22(金) 18:00:00.28
ホーキング博士が絶対にしてはならないって警告してたことじゃないの?これ・・・

112: 2023/12/22(金) 18:02:37.58
地球は観測すらされてない可能性が高い観測出来てるのは主に恒星だけ

113: 2023/12/22(金) 18:02:51.45
観測技術が飛躍的に発展した現在においても未だに地球外文明の痕跡すら見つからないということは、観測可能な範囲に存在する知的生命体は地球人だけなんだろうな

115: 2023/12/22(金) 18:03:43.13
地球みたいな星は星の数ほど沢山あるのに
なんでおまえらは自分たちの物差しで勝手に侵略されると危機感を抱いているのだろう
星間移動で地球に来れるほどの技術があるなら地球にこだわる理由がない

133: 2023/12/22(金) 18:15:26.67
実態のない生命体エネルギーを観測できない地球人はまだまだ文明が遅れている

148: 2023/12/22(金) 18:23:17.98
返信が帰ってくる頃には人類は絶滅
AIがシンギュラリティを超え進化爆発を起こし地球は消滅してるよ

引用元 : 【地球外生命探査】宇宙人へ電波 返事待つ [煮卵▲★]