pexels-pixabay-416160
1: 2024/06/05(水) 23:54:20.58
日本で飼われている「日本猫」や「和猫」などといわれるネコたち
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240602-00218617-aerakidsp-000-3-view.jpg

(省略)

■日本に来たのは奈良・平安時代?それとも弥生時代?

 私たちの身の回りにいるネコは、イエネコという種で、元々はアフリカにいた野生の「リビアヤマネコ」が家畜化されたものだ。その時期は1万年ぐらい前と考えられている。その後、イエネコは世界の各地に広まり、それぞれの土地で特有の体の特徴を持つようになった。現在は大きく中東・アフリカの集団、ヨーロッパ・アメリカの集団、アジアの集団の三つに分けられるという。

 イエネコが日本にいつごろ入ってきたかについては、昔の書物や遺跡から見つかる骨などから、これまでは、8~9世紀、奈良時代から平安時代にかけてだろうといわれてきた。書物でいうと奈良時代の初めに成立した『古事記』や『日本書紀』にはネコが出てこないが、平安時代に書かれた『源氏物語』や『枕草子』にはネコが登場することからも、そう考えられる。

 しかし、2007年に、兵庫県姫路市で見野古墳群6号墳(6~7世紀/古墳時代後期)から出土した須恵器という土器の一種に、ネコの足跡らしいものが見つかり、奈良時代より前にイエネコが入ってきた可能性が出てきた。14年には、長崎県壱岐市のカラカミ遺跡から見つかった動物の骨が紀元前2世紀(弥生時代)のイエネコのものと発表され、さらに前に日本に来ていた可能性が示された。

 ただし、カラカミ遺跡の骨や、須恵器の足跡について、本当にイエネコのものか疑問視する研究者もいて、日本のイエネコの来歴は依然、謎に包まれている。

* 日本には野生のネコとして、ツシマヤマネコやイリオモテヤマネコがいるが、これらはイエネコとは別の種。数万年前まではトラやヒョウ、数千年前まではオオヤマネコもいたとされている。

■ゲノム解析が示した答えは「平安時代」

 人や動物の血液や骨などからDNAを取り出し、そこに残されているすべての情報を詳しく調べる「ゲノム解析」から、人や動物がいつごろどこで現れ、どのように広まっていったかを推定することができる。遺伝学者の松本悠貴さん(アニコム先進医療研究所・麻布大学)は、この方法を日本のイエネコにも応用して、来歴の謎解きを一歩進める研究成果を発表した。

 松本さんは、獣医師から血液をもらうなどして日本全国から72匹のイエネコのDNAを集めた。このほかに韓国・中国などからイエネコのDNAデータも入手した。さらに、古代のネコの骨からもDNAを取り出して、これらすべてのゲノム解析を行った。その結果、次のようなことが明らかになったという。

「日本のイエネコは、中国の集団から分かれて入ってきて、最初、九州・沖縄集団が渡来していたことがわかりました。九州以北では約900年前の平安時代にまとまった頭数が入ってきています。弥生時代や古墳時代に来ていたとしても数は限られ、現代のイエネコにつながる祖先とはいえないようです。その後、鎌倉時代になって関西・中部・関東などでも数が増え始め、江戸時代になると増え方が大きくなっていきました。東北北部や北海道へは、他の地域より遅れて広まっていったことが示されました。この結果は、書物などが示す従来の説に近いといえそうですね」

■貴族にかわいがられ江戸時代には家族の一員に

 世界的にみると、収穫した農産物をネズミから守るために飼われ始めたのが、イエネコの起源とされている。日本に入ってきたイエネコについても、弥生時代に来ていたのならば、同様の理由からだと考えられる。飛鳥時代から平安時代にかけて、遣隋使や遣唐使が運んでくる仏教の書物がネズミに食い荒らされるのを防ぐために、船にネコを乗せたともいわれている。そして、平安時代には貴族の愛玩動物として飼われるようになり、珍重された。江戸時代になると、墓に埋葬されたイエネコの骨が見つかっており、家族の一員のように暮らしていたネコがいたこともわかっている。そんなイエネコの来歴について、松本さんはこんな事実も紹介してくれた。

「今回の研究とは離れますが、日本のイエネコはアジアの集団にヨーロッパの集団が混血していることがわかっています。最初にアジアのネコが来て、その後、シルクロードを伝ってヨーロッパのイエネコが入ってきたのでしょう。その時期はよくわかっていませんが、比較的早い時期だったと思われます」

 ペットのネコにも、先祖代々にわたる長く、波乱に富んだ歴史があった。そう考えると、身近なネコがさらにいとおしい存在に見えてくる。(文/上浪春海)

6/2(日) 8:32配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/09f434ec06e8ac8475e11c20efa43f762db1e902

64: 2024/06/06(木) 01:59:54.23

110: 2024/06/06(木) 05:24:21.13
>>64
確かにどうみてもフォルムが猫だね。
縄文時代の遺跡から出土したとしたら縄文時代にも猫がいた可能性はあるが、
これが猫を模した土偶だとしたら目鼻も描いてるはずじゃないかな?
ここまでゆるキャラ的フォルムに作るだろうか?

137: 2024/06/06(木) 06:43:03.31
>>64
日本にも昔はトラ・ヒョウ・オオヤマネコが居たがヤマネコはイエネコとはルーツが違うと書いてある。

8: 2024/06/06(木) 00:00:34.11
猫って、害獣だよね? 
何か役に立ってるの?

231: 2024/06/06(木) 13:24:32.07
>>8
野良猫がいると蛇やムカデや野生動物が近付かない

233: 2024/06/06(木) 13:29:09.12
>>8
昔のヨーロッパでは農家がネズミ退治に飼ってた

有名なのはウイスキーのグレンタレット蒸留所で飼われていた
タウザーという名のネコが一生の間に2万8899匹のネズミを捕まえ
ギネスブックに世界一ネズミを捕ったネコとして認定されている

https://nikkan-spa.jp/1513333

239: 2024/06/06(木) 13:52:55.42
>>233
日本でも江戸時代、特に養蚕農家では高価に取引されてたらしいよ
本物が飼えない時はネズミ避けの猫の御札を貼っていた

10: 2024/06/06(木) 00:07:24.75
ふむふむ。興味深いな。

11: 2024/06/06(木) 00:08:17.76
猫は日本に来れて幸せだろうな
特に黒猫、日本だと福猫って言われて縁起が良い猫って大切にされたが
ヨーロッパじゃ魔女の使いって言われて大勢殺されたしな

127: 2024/06/06(木) 06:22:11.59
>>11
まあその頃は無実の女性達が魔女認定されて大量に殺されてたし

25: 2024/06/06(木) 00:28:40.32
このまま少子化が進めば人間より猫のほうが多くなるのでは?

26: 2024/06/06(木) 00:29:25.04
ネコはクレオパトラとか高貴な人の寝室で飼われてるイメージ
犬は貧乏な家の玄関先で暑くても寒くても外で繋がれてるイメージ
座敷犬って最近だろ

287: 2024/06/06(木) 18:23:59.93
>>26
確か猫は古代エジプトでは、神の使いとして珍重されていたそうだ。
トイ・プードルみたいなのは、室内で飼えるけど、ラブラドール・レトリーバーみたいに
デカいのは日本の狭い住宅事情では無理だよね。番犬の役目もあって、玄関先に犬小屋があるんだろうけど。
アメリカとかロシアでは、大型犬も室内でぬくぬくしてるよね。

47: 2024/06/06(木) 01:13:03.06
猫は死に際になるといなくなってしまうから墓に入れるのは昔は難しかったのでは

147: 2024/06/06(木) 07:41:52.62
>>47
それ嘘だから
猫は弱っていると最も安心出来る場所で休むだけ
家ん中が居心地良ければ家で最期を迎える

159: 2024/06/06(木) 08:19:36.49
>>147
それは完全室内飼いの話、野良だと狭いとこに身を隠す
実家の水神様の祠で冷たくなってる猫はたびたびいた

48: 2024/06/06(木) 01:17:39.36
酷い事言うようだけど家猫の渡来時期とか立証は出来ないだろ
国内に野生の山猫が居るのに猫の痕跡や文書出てきても家猫か山猫か判定出来ないならどうしようも無いのでは?

猫が居ない地に来たなら特定は重要だけど山猫や今はロシアになってる地域には虎も居たのだから家猫だけ特定しても日本に犬のブルドックが初来日したのは何時ですかと根本的には変わらんのでは?

55: 2024/06/06(木) 01:38:15.12
>>48
ところが、ゲノムをたくさん調べて比べてみると、いつ頃どこから入ってきたとか、個体数が多くなったとかが分かる。
これはヒトのゲノムでも言えることで、縄文人の人口の変化とかも分かる。

73: 2024/06/06(木) 03:02:18.56
なお日本猫の純血種は絶滅危惧種な模様

77: 2024/06/06(木) 03:15:20.00
猫はなんで放し飼いを許されてるの??

107: 2024/06/06(木) 04:57:25.24
>>77
野良犬やイノシシと違って
人を襲う危険が無いから

82: 2024/06/06(木) 03:27:28.82
日本の猫は純血種なくて、雑種で独自な見た目しとるってYouTubeのショート動画であったな
日本の猫ってゆるキャラみたいに丸いフォルムなんかの

87: 2024/06/06(木) 03:50:51.59
窮鼠猫を噛むの出典から
遅くとも前漢の時代には中国に猫がいたことがわかる
それを考えると隣りの国で交流もあったのに遅いような気がする

89: 2024/06/06(木) 03:56:59.63
ネコはネズミ対策として家畜化されたので稲作と一緒に入ってきているはず

92: 2024/06/06(木) 04:07:27.00
正倉院とかネコとセットのイメージだったんで、個人的には奈良時代に増え始めたと思っているんだが

101: 2024/06/06(木) 04:40:30.32
猫が布団に入って来なくなる季節到来!

155: 2024/06/06(木) 08:05:01.22
>>101
うちの猫は真夏でも入ってくるわ
2、3分で出ていっちゃうけど

116: 2024/06/06(木) 05:57:55.80
ちなみにゲノム解析ってどのくらいの精度で出るんだろうな

119: 2024/06/06(木) 06:01:34.12
家の中で飼ってる猫を家猫って言ってるんだと本気で思ってた
無知は恥だな

120: 2024/06/06(木) 06:06:35.93
ネコは犬に対して研究が足りてないな?
つまり人間にとってどうでも良い存在

132: 2024/06/06(木) 06:25:25.35
>>120
イエネコはエジプトでペット化されて
程なくメソポタミア文明、エジプト文明が始まったので
古文献がたくさんあって来歴がはっきりしているからではないか

犬はシベリアで家畜化されて、文献が少ない

167: 2024/06/06(木) 08:46:05.03
あいつら自分の可愛さを知って行動してるよな
本当にずるいわん

182: 2024/06/06(木) 09:58:48.94
>>167
と言うか進化論の適者生存でそれを知ってると言うかその姿態をDNAに刻んだ猫だけが
現在まで生き延びたんじゃね?w

190: 2024/06/06(木) 10:28:58.13
>>182
ライオンやトラ等の他のネコ科動物では
「ニャー」と言う鳴き声は子供の時にしか発さないため
ネコは人間に好まれるためネオテニー化の道を選んだ説があったな

276: 2024/06/06(木) 16:59:06.27
猫は大航海時代に船に必ず乗せたから
それで地球上のあらゆる場所に散っていったんだよね

それ以前から日本には来てたと言われてるよね
平安時代よりずっと前、弥生時代?とか言われてるし

引用元 : 【渡来猫】ネコの“祖先”はいつ日本にやってきた? ゲノム解析が示した答えは「平安時代」 [樽悶★]