491169_s
1: 2024/06/15(土) 13:25:15.97
探査機ボイジャー1号、通信復旧 7カ月ぶり、通常通りに科学観測

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は13日、探査機ボイジャー1号が7カ月ぶりに四つの観測装置全てからデータを地球に送れるようになったと発表した。昨年11月に機体の状態や観測結果が届かなくなり、科学チームが復旧を試みていた。

 ボイジャー1号は1977年9月に出発、木星や土星を観測した後、2012年には太陽から噴き出す電子などの粒子「太陽風」が届かない星間空間に出た。今は地球から約242億キロと史上最も遠くを飛び、運用期間も最長の探査機だ。

 昨年11月14日、機体から届く信号に判読可能なデータが含まれていないことが判明。機体に積んだ三つのコンピューターの中で、地球に送るデータを書き込むチップが壊れたことが分かった。

 チームは、壊れたチップが担っていた機能を他の部分に担わせるため、今年4月に新しいデータを送信。片道22時間半のやりとりの末、修正に成功し、機体の状態や、まだ使える粒子や磁場などの観測装置のデータを順次取得していた。

 ボイジャー2号は地球から約202億キロ先で飛行中。

2024年06月15日 09時00分共同通信
https://www.47news.jp/11062409.html

59: 2024/06/15(土) 13:57:14.72
>>1
無限に伸びて折れない棒があったとして、棒を振って先端が光速を超えるにはどのくらいの長さが必要?

124: 2024/06/15(土) 14:47:37.93
>>59
棒の右端を動かすと左端に力が伝わるのは分子が順番に動いて力が伝わってるんであって
その速度が光速を超えられないからどんな長さでも不可能

298: 2024/06/15(土) 19:26:44.45
>>59
分子レベルで縮むから無理らしいよ、ニュートンの一般相対性理論に載ってた

6: 2024/06/15(土) 13:27:56.47
すげーな!
酸素が無い空間だから部品が劣化しないんだな!

311: 2024/06/15(土) 19:52:05.79
>>6
原子力電池もどんどん出力落ちてるしなあ
使わない観測機器の電源を落として通信機能を維持しているらしい

7: 2024/06/15(土) 13:28:00.27
まだオールトの雲にも到達しとらんのよな
外宇宙は遠すぎる

238: 2024/06/15(土) 17:24:20.17
>>7
オールトの雲まで、あと300年かかる
いまはカイパーベルトだな
新しい準惑星を偶然発見してくれないだろうか
ああしかしカメラはもう動いていないのだっけ

8: 2024/06/15(土) 13:28:17.39
太陽電池が発電出来るだけの光が届くの?

361: 2024/06/15(土) 21:49:31.65
>>8
プルトニウム電池を使ってるんだよ。エネルギー量が非常に高く、半減期も長く、崩壊熱からエネルギーを得やすい。
俺が凄く感じるのは、電源よりも電波の到達距離かな。ノイズまみれで微弱なのに確実に届いてる。送信・受信・復調全てが凄い。
特に発信側のボイジャーは半世紀前の技術。当時のエンジニアは凄すぎる。

9: 2024/06/15(土) 13:28:28.06
さすが原子力

18: 2024/06/15(土) 13:31:46.76
こんな距離でも光速だと22.4時間で届いてしまう

449: 2024/06/16(日) 03:26:56.08
>>18
そのうちボイジャーを追い越す宇宙船を作れるんだろうな。

20: 2024/06/15(土) 13:32:05.35
電池いつまでもつんどよ

26: 2024/06/15(土) 13:36:09.63
>>20
当初の予定では2020年で切れるはずだった

35: 2024/06/15(土) 13:42:48.34
50年200億キロ
今の技術でもそのくらいのスピードなん?

42: 2024/06/15(土) 13:48:23.53
>>35
一番速いのでボイジャーの4倍くらい

39: 2024/06/15(土) 13:45:54.89
しかし宇宙技術は全然進まんな

129: 2024/06/15(土) 14:51:25.98
>>39
新自由主義が蔓延して何でも民間任せで小さな政府になり国が主導する大型プロジェクトがなくなったからな

40: 2024/06/15(土) 13:46:15.51
宇宙人「こんな古いの飛ばしてるとかどこの辺境の星だよ」

みたいな感じなのか?

161: 2024/06/15(土) 15:43:28.96
>>40
マンションの5階の廊下にダンゴムシがいるよ
くらい

41: 2024/06/15(土) 13:48:04.90
こういうの見ると他の惑星への移住なんて不可能ってはっきりわかるね。地球に住み続けるしかないんだから大事にしなきゃ

69: 2024/06/15(土) 14:01:50.12
>>41
どっちみち地球上に細菌や微生物を除き肉眼で捉えられるような大きさの生物が
生存できるのはあと5億年程度と予想されてる(10億年後は海も干上がる)
人類もしくはその子孫がそれまで存続してたら惑星移住は避けられない

236: 2024/06/15(土) 17:22:32.51
>>69
マントルが冷える→地磁気消失→大気喪失だっけ
そのあと太陽の出力が徐々に上昇か

45: 2024/06/15(土) 13:50:16.76
1号が冥王星に行かなかったの未だに勿体なかったと思うわ

263: 2024/06/15(土) 18:10:53.68
>>45
惑星直列のメンバーから外れてたし、曲がれないんだから仕方ない

47: 2024/06/15(土) 13:52:07.11
ボイジャーの打ち上げってファミコンが発売される4年前なんだけど…

54: 2024/06/15(土) 13:55:07.04
1977年のコンピュータが
ちゃんと受信してプログラム書き換えてるのが
なんか笑える。偉いやつだな

75: 2024/06/15(土) 14:06:29.73
載せてるコンピューターってファミコン程度だったっけ?プログラム言語何なんだろ?

446: 2024/06/16(日) 02:28:42.55
>>75
fortran

91: 2024/06/15(土) 14:16:51.67
50年かかって光で1日分遠ざかったとか宇宙デカすぎ

95: 2024/06/15(土) 14:19:44.49
>>91
でも地球人は「なんで50年も飛んでて宇宙人に見つからないんだよ」とか言ってるから
人間の主観と宇宙の客観のスケールの差は何百億万何千億万もしくはそれ以上の差があるって言うのに

92: 2024/06/15(土) 14:18:47.97
今ならもっと高速出せるだろうな
イオン推進器だったか、推進の為に射出するものが速ければ速いほど
軽くて高速が出せるから
ただ、この頃飛ばした探査機って、スイングバイに最適な頃に
沢山の惑星経由して飛んでるから、そうそう追いつけないかも

100: 2024/06/15(土) 14:23:09.16
>>92
ソーラーセイルとイオンエンジン使っても変わらん

94: 2024/06/15(土) 14:19:16.78
50年前のファミコン以下のコンピューターで不具合生じたら自動でバイナリコード吐き出すって凄い天才が作ったんだろうな

108: 2024/06/15(土) 14:34:14.65
2030年までには一般人も月までの旅行は当たり前なるだろう

115: 2024/06/15(土) 14:42:37.79
>>108
一般人(超金持ち)なら可能性無い訳でも無い
まあ200億ぐらいかな、渡航費

151: 2024/06/15(土) 15:25:33.29
242億キロって何光年?
高学歴の人教えて

156: 2024/06/15(土) 15:37:14.09
>>151
1光年は9兆4600億km
0.0025581395光年

160: 2024/06/15(土) 15:42:59.50
>>156
すげえな 1/400光年って 通信可能な距離なんだな…

177: 2024/06/15(土) 15:59:49.70
いま高性能なの飛ばせば追いつけるんじゃないの

179: 2024/06/15(土) 16:02:34.72
>>177
ワープでもしないと無理

189: 2024/06/15(土) 16:14:17.51
壊れたチップが担っていた機能を他の部分に担わせるため

さらっと書いてるけど普通にすげぇんですけど
修正そのものはバッファーメモリのアドレッシング変更だろからパッチは数バイト、下手したら数ビットだろけど
いやいやいやすげぇよこれ

引用元 : 【天文】探査機ボイジャー1号、通信復旧 7カ月ぶり、通常通りに科学観測…今は地球から約242億キロ [窓際被告★]