理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

交配

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/04/25(土) 22:47:31.09 ID:???.net
幸運の「四つ葉のクローヴァー」は、いかにして生まれるのか。
いまも未解決な生物学の難問に、ジョージア大学の研究チームが挑む。

0 (2)


ほかの生物と同様に、クローヴァーの第4の葉はDNAから生じる。しかし、そのゲノムは驚くほど複雑だ。
四つ葉の突然変異の原因となる遺伝子の発見はいまなお、生物学の未解決問題である。

クローヴァーには300を超える種があるが、第4の葉を最も多くもつ種は、広く生息するシロツメクサである。
「四つ葉のクローヴァーというのは、余分な爪のある猫のようなものです。定期的な頻度で生じる、突然変異が
関係することがわかっています」と、ジョージア大学で作物遺伝学を研究するウェイン・パロットは語る。

パロットの研究室では、四つ葉の突然変異の遺伝的原因の解明に挑戦している。
「わたしたちは、それが染色体上のおおよそどこなのかがわかっています」と彼は言う。

■「幸運の葉」の謎解きはなぜ難しいのか

クローヴァーはそう簡単に解明できるものではない。
その理由のひとつとして挙げられるのは、シロツメクサが非常に広範囲に分布していることだ。
3つの大陸を故郷とするこの植物のゲノムは、多様な種に分かれている。さらに、この植物は異質4倍体で、ヒトやマンゴー、ダンゴムシ、そのほか多くの有機体の2倍の染色体をもっている。

そのうえ、シロツメクサにはきちんとした系図がない。
この植物は手当たり次第に異系交配をし、自分の種と交配することはほとんどない(多くの植物はそうしている)。これは、どの遺伝子がどの親に由来するかを知ること、つまり遺伝子の発現が何に起因するのかを解き明かすことを途方もなく難しくしている。

続きはソースで

画像
http://wired.jp/wp-content/uploads/2015/04/shutterstock_255550012.jpg
http://wired.jp/2015/04/25/four-leaf-clover/

引用元: 【生物学】四つ葉のクローヴァーは「夏に生えやすい」

四つ葉のクローヴァーは「夏に生えやすい」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/03/15(日) 08:04:42.80 ID:???.net
日本の桜、起源は上野? ソメイヨシノの原木か 千葉大が新説 | ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/245522

001


 日本の代表的な桜であるソメイヨシノは、東京都台東区の上野公園に現存する1本を原木として全国に広がった可能性があるとの研究結果を千葉大のチームがまとめ、12日発表した。

 ソメイヨシノは江戸時代から明治時代にかけて登場したとされるが、起源は不明で論争が続いている。中村郁郎教授(分子育種学)は「まだ推測が多く仮説の段階だが、論争を決着させるきっかけになるかもしれない」と話している。

 ソメイヨシノは原木から人の手による接ぎ木で広まり、全ての木が同じ遺伝子を持つクローン。チームは上野動物園の表門近くの区画に、ソメイヨシノ4本と、コマツオトメなど近縁種の桜6本が並んで植えられているのに着目。遺伝子を解析すると、6本はソメイヨシノと共通の親木を持つ兄弟の桜と判明した。

 チームは、兄弟が規則正しく並んでいることから、親木を交配して同時期に生まれた桜が一緒に植えられたと考えた。その後、見栄えの良いソメイヨシノが品種改良の成果として選抜されたとみている。

 植えられた時期は、明治時代より古い150年以上前と推測。

続きはソースで

引用元: 【遺伝学】日本の桜「ソメイヨシノ」、起源(原木)は上野公園? 千葉大[3/13]

日本の桜「ソメイヨシノ」、起源(原木)は上野公園? 千葉大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/24(土) 16:29:48.86 ID:???0.net
 東京海洋大学の吉崎悟朗教授らは、クロマグロの卵と精◯になる生殖細胞をサバに移植する実験に成功した。今夏にも産卵して交配が可能になり、マグロの稚魚が誕生する見込みだという。
絶滅危惧種に指定されたクロマグロを養殖して安定的に供給できる技術として実用化を目指す。

 近畿大学が卵からふ化させて育てる完全養殖に成功し、育ったクロマグロが一部で市販されている。ただ、マグロは卵が大人になるまでに5年ほどかかるう・・・

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASGG21H0W_U5A120C1MM0000/

引用元: 【科学】サバが産んだマグロ、今夏にも 東京海洋大

サバが産んだマグロ、今夏にも 東京海洋大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/23(火) 07:36:06.71 ID:???.net
Yahoo!ニュース - コメ粒大きくする遺伝子、名大教授ら発見 増産の可能性 (朝日新聞デジタル)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000007-asahi-sci


 イネの種子を大きくする遺伝子を、名古屋大学の芦苅(あしかり)基行教授(植物分子遺伝学)らが発見した。この遺伝子を取り入れると、種子が15%大きくなり、コメの増産につながる可能性がある。23日(日本時間)、米科学アカデミー紀要電子版で発表される。

 コメ粒が短いジャポニカ米「日本晴」と、細長いインディカ米「カサラス」の遺伝子を比べた。12本の染色体のうち、第6染色体にコメの大きさを制御する遺伝子「GW6a」を発見。その上で、GW6aの働きが、カサラスが日本晴より強いことを突き止めた。

 カサラスのGW6aを日本晴に取り入れると、コメ粒の幅や長さが大きくなり、1千粒あたりの重量が従来より15%増えた。こうした遺伝子組み換えとは別に、交配による品種改良でも同様の結果が得られた。

引用元: 【遺伝子工学】コメ粒大きくする遺伝子、名大教授ら発見 増産の可能性

コメ粒大きくする遺伝子、名大教授ら発見 増産の可能性の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/05(水) 23:55:22.93 ID:???.net
グランドキャニオンにオオカミ復帰か
Traci Watson
for National Geographic News
November 5, 2014

絶滅危惧種に指定されているハイイロオオカミは、1940年以来グランドキャニオンでは確認されていない。
そのグランドキャニオン、ノースリム付近で最近“オオカミのような動物”が複数回目撃されており、その正体をつきとめるために調査が行われている。

一部の野生生物専門家は、それが1940年代を最後にグランドキャニオンから姿を消していたハイイロオオカミではないかと期待する。

かつて全米各地に分布していたハイイロオオカミは、捕食動物のため人間から狩りの対象とされ、絶滅寸前の状態にまで追い込まれていた。

米国魚類野生生物局(FWS)によれば、グランドキャニオン国立公園北部に位置するアリゾナ州カイバプラトーで、ここ数週間の間に数人の目撃者が何かの首輪をつけているイヌ科の動物をカメラで撮影した。

FWS南西部支局の広報スペシャリスト、ジェフ・ハンフリー(Jeff Humphrey)氏は、ハイイロオオカミでなければ、その亜種でさらに希少なメキシコハイイロオオカミ、あるいは犬とオオカミの交配種だろうと見ている。

いずれの動物にも首輪をつけられている個体がいるが、同局の報道発表によると、問題の動物の首輪は、1995年にロッキー山脈北部で再導入されたハイイロオオカミのものに似ているという。

写真を見ると、体の大きさからメキシコオオカミでもなさそうだ。
メキシコオオカミの方がハイイロオオカミよりも体が小さい。

ハンフリー氏がナショナル ジオグラフィックに語ったところによると、正体を特定するには、その糞を採集してDNAを分析する必要があるという。

現在、FWSがその分析を行っており、結果が分かるまではこの動物をロッキー山脈北部からやってきたハイイロオオカミとして対応するよう一般観光客へ呼びかけている。
ハイイロオオカミは絶滅危惧種に指定され、連邦政府の保護下にある。

過去数十年間その個体群の生息圏は中西部の北方に限られていたが、近年になって数が回復し、今では西部で1700頭が確認されている。
そのためFWSは2013年、ハイイロオオカミを絶滅危惧種のリストから外すことを提案した。

----------- 引用ここまで 全文は記事引用元をご覧ください -------------

▽記事引用元
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20141105003
National Geographic(http://www.nationalgeographic.co.jp/)November 5, 2014配信記事

引用元: 【生物】グランドキャニオンにオオカミ復帰か 一部の野生生物専門家はハイイロオオカミではないかと期待__

グランドキャニオンにオオカミ復帰か 一部の野生生物専門家はハイイロオオカミではないかと期待の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/10/21(火) 00:54:12.99 ID:???0.net
中国北東部の農場で、ゾウとブタの合いの子のような、長い鼻をもつ奇妙な子ブタが生まれました。

この生物は、ゾウと交配させたわけではなく、奇形のブタであるとのこと。
体重250キロの母ブタが生んだ8匹の子ブタのうちの1匹だそうです。

残念ながら、この子ブタには口がなく、生まれてから2時間後に死んでしまいました。
農場主は子ブタの死骸を冷凍保存することにしました。

画像
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/10/A-frozen-dead-pig-who-looks-like-an-elephant-01.jpg
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/10/A-frozen-dead-pig-02.jpg
http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1945

ソース:Mirror
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/elephant-crossed-pig-piglet-born-4467669

引用元: 【中国】ゾウとの合いの子? 長い鼻をもつ奇妙な子ブタが生まれる(画像あり)

【閲覧注意】中国でゾウとの合いの子? 長い鼻をもつ奇妙な子ブタが生まれるの続きを読む

このページのトップヘ