理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

政府

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 歩いていこうφ ★ 2013/06/25(火) 21:57:06.93 ID:???

 政府は25日、2013年版の科学技術白書を閣議決定した。


 日本の国際競争力が低下しつつある現状を踏まえ、「科学技術力で成長と豊かさを追求する国を目指す」と明記。
科学技術の実用化によるイノベーション(技術革新)創出に力を入れていく姿勢を、前面に打ち出した。

 白書は、日本発の研究論文の世界的な位置づけが、「質・量ともにも低下している」と指摘した。2009~11年の論文数は10年前の2位から5位に低下。

特に、他の論文に引用された回数が上位10%に入る「影響力の大きい論文」の数は4位から7位に下がっている。このため、科学研究を原動力としたイノベーションの創出に向け、若手が研究しやすい環境作りや国際共同研究の戦略的な推進とともに、研究成果を事業化につなげる支援策が必要だと訴えている。

2013年6月25日19時57分 配信:読売新聞
YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130625-OYT1T01014.htm
13



日本発の研究論文「質・量ともに低下」…科技白書の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: エタ沈φ ★ 2013/06/18(火) 14:57:47.88 ID:???

政府の総合科学技術会議は、動物の受精卵を操作して、動物の体内で人間の臓器を作製する研究を認める方針を固めた。

再生医学が進んで、臓器まるごとの作製も視野に入り、動物の体内で臓器を育てる研究が欠かせないと判断した。同会議専門調査会は18日の会合で、研究容認の見解案をまとめ、7月に最終決定する。

研究は移植用の臓器を作るのが目的。受精卵から少しだけ育った段階の「胚」を使う。

一部の臓器ができないよう遺伝子操作した動物の胚に、人間の細胞を入れて「動物性集合胚」を作る。
これを動物に妊娠させ、子宮で育てると、人間の臓器を持つ動物ができるとされる。
動物の遺伝子は、できた臓器の細胞には混ざらないと考えられる。

東京大などは3年前にネズミで、今年に入ってブタで、基礎的な実験に成功。
研究をさらに発展させるには、ブタの受精卵に人間のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を入れた集合胚を使う実験などが、今後必要になり、調査会で解禁を検討してきた。

16

2013年6月18日03時05分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130617-OYT1T01580.htm



【再生】動物体内でヒト臓器作製…政府、研究容認への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: チリ人φ ★ 2013/06/15(土) 12:07:05.17 ID:???

韓国政府が、初の韓国製宇宙ロケットの打ち上げ時期を、2019年へと2年前倒しするとしていた計画を検討し直す意向を固めた。これについて、打ち上げ時期の短縮計画を事実上断念したとの見方が出ている。

未来創造科学部(省に相当)のイ・サンモク第1次官は14日「韓国製ロケットを2019年に打ち上げるためには、今後毎年3000億ウォン(約250億円)の追加負担が必要だ。予算を計上する上で、科学技術のほかの分野とのバランスも考慮しなければならないため、19年の韓国製ロケット打ち上げが現実的に可能かどうか、原点に戻って再検討している」と説明した。

今年2月、大統領職引き継ぎ委員会は「2021年に打ち上げを予定している韓国製ロケットを、2年前倒しして19年に打ち上げ、また月面着陸機を20年に打ち上げる」と表明した。韓国製ロケットは商業衛星を打ち上げるのに用いるもので、韓国の技術で開発する3段ロケットには、全て液体燃料ロケットエンジンを装着する計画だ。今年1月30日に打ち上げた羅老号は、液体燃料を使用するロシア製の1段目ロケットと、固体燃料を使用する韓国製の2段目ロケットからなっている。

政府が見直しの方針を示したのは、何よりも時期の短縮に伴う追加予算の額があまりにも大きいためだ。
韓国製ロケットの打ち上げに必要な予算は1兆5000億ウォン(約1250億円)を見込んでいるが、政府は打ち上げを2年前倒しした場合、さらに7000億ウォン(約580億円)の負担が必要になるとの見方を示している。
だが、朴槿恵(パク・クンヘ)政権の財政計画を盛り込んだ「公約家計簿」は、ロケットや人工衛星、月面着陸機を全て合わせ、5年間に1兆3000億ウォン(約1080億円)の予算を組むとしている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/15/2013061500483.html

11



【宇宙】初の韓国製ロケット打ち上げ、前倒し計画を見直し 時期短縮に伴う追加予算の額があまりにも大きく…の続きを読む

このページのトップヘ