理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

特殊

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/21(木) 13:24:26.93 ID:???0.net
東北大、超音波に血管新生作用と発表-狭心症の新たな治療法として期待
【マイナビニュース】[2014/08/21]

東北大学は8月21日、ある特殊な条件の超音波に血管新生作用があることを発見し、この研究成果をもとに
狭心症患者を対象とした超音波治療の治験を開始したと発表した。

今回の研究成果は東北大学大学院医学系研究科循環器内科分野の下川宏明教授(東北大学病院臨床研究推進センターセンター長)、同大学院工学研究科の金井浩教授、同長谷川英之准教授らと日立アロカメディカルの研究グループによるもので、米科学誌「PLOS ONE」に掲載された。

狭心症は心臓の筋肉に血液を送る冠動脈の異常によって引き起こされる心臓疾患。標準的な治療方法は生活習慣の改善を基本とし、薬物治療、カテーテル治療、冠動脈バイパス手術の3つがある。しかし、日本では人口の高齢化や食生活の変化にともない、これらの治療法では十分な効果が得られない重症例が増加しており、新たな治療法の開発が期待されている。

下川教授らは約15年前から血管新生を誘導する低出力体外衝撃波治療の開発・臨床応用を進めており、2010年に厚生労働省から先進医療として承認を得ていた。しかし、衝撃波は空気の層では膨張するため、空気で満たされた肺に当たらないように注意して操作する必要があるなどの問題があった。

そこで同研究グループは、40年以上前からエコー検査で使用され、安全性が確立されている超音波にも血管新生作用がないか調べたという。

実験ではまず、超音波をヒト由来の培養血管内皮細胞に様々な照射条件で当て、血管新生に最適な照射条件を特定。さらに、この照射条件の超音波を、虚血性心疾患モデル動物(ブタ)に照射したところ、毛細血管数が増加して、心筋の血流や収縮力が改善することが確認されたとのこと。また、この超音波治療の効果は前述の低出力衝撃波治療とほぼ同程度だった。

同研究チームは2013年度より重度の狭心症患者を対象に全国8カ所で治験を実施しており、患者への負担が少ないことや他の虚血性疾患への応用が期待されることなど、同治療法の有効性を示すことを目指している。

ソース: http://news.mynavi.jp/news/2014/08/21/113/
画像: http://news.mynavi.jp/news/2014/08/21/113/images/001l.jpg

関連ソース:
東北大、超音波で毛細血管形成 狭心症治療目指す | 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082001001643.html
狭心症に超音波 治験開始 | 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/miyagi/news/20140820-OYTNT50347.html

引用元: 【医療】東北大、超音波に血管新生作用と発表...狭心症の新たな治療法として期待 [14/08/21]

【マジ!?】超音波に血管新生作用と発表...狭心症の新たな治療法として期待の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/04/21(月) 23:59:17.24 ID:???.net

 ごく小さな高分子化合物(ポリマー)に特殊なバーコードをしこみ、紙幣やクレジットカードに印刷することで、本物か偽物かの判定や偽造防止に役立てる技術を米マサチューセッツ工科大学などのチームが開発した。英科学誌ネイチャーマテリアルズ電子版に発表した。

 同大のパトリック・ドイル教授らは、長さ0・1ミリほどのポリマーに、レアアースでできた特殊な結晶でバーコードを「刻印」。この結晶は近赤外線レーザーをあてるとさまざまな色に光り、色の組み合わせが識別情報になる。

 色はスマートフォンなどのカメラで簡単に読み取れるという。紙幣やカードのほか、薬のカプセルの包装などに使うことで取り違いの防止にも役立つという。(嘉幡久敬)

2014年04月21日17時11分
http://www.asahi.com/sp/articles/ASG4C7CZFG4CULBJ010.html

NATURE MATERIALS
Universal process-inert encoding architecture for polymer microparticles
http://www.nature.com/nmat/journal/vaop/ncurrent/full/nmat3938.html
~~引用ここまで~~


引用元: 【材料】ポリマーに特殊なバーコードをしこんで紙幣やクレジットカードに印刷し偽造防止する技術を開発、MITなと


ポリマーに特殊なバーコードをしこんで紙幣やクレジットカードに印刷し偽造防止する技術を開発、MITなとの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キャプテンシステムρφ ★ 2014/02/24(月) 16:46:36.65 ID:???0

スプーン、携帯電話、リモコン…
ムヒジャ・バルジュバスクさんは「特別な放射エネルギー」により、体表にあらゆるものを吸引する事ができると言います。

【画像】
http://i1.mirror.co.uk/incoming/article3177070.ece/ALTERNATES/s1023/Man-who-can-stick-anything-to-his-body-MAIN-3177070.jpg 

五年前、彼は顔や体に好きな物をくっつけることが出来る事を発見しました。
彼は自分の体から「特別なエネルギー」が出ていると主張しています。

タネも仕掛けも無く、彼はあらゆるものを体に固定できるのだそうです。
それは金属だけでなく、プラスチック製品も引き寄せます。

5be6dd5e.jpg

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/pictured-meet-muhibija---man-3177179



「特別な放射エネルギー」により何でもくっ付ける男(写真あり)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2014/01/25(土) 23:44:26.25 ID:???

高水素濃度の特殊な温泉に含まれるメタンの起源を解明

2014.01.24

概要

東京工業大学 地球生命研究所の吉田尚弘教授、丸山茂徳教授、黒川顕教授、同大学院理工学研究科の上野雄一郎准教授らの研究グループは、長野県白馬地域の温泉水が無機的に合成されたメタンガスを含むことを突き止めた。
これは地球初期の生命誕生のメカニズムを解き明かすことにつながる成果である。

この温泉水は、蛇紋岩と呼ばれる特殊な岩石と水が反応することによってできた強いアルカリ性の温泉で、かつ水素濃度が高い。
このような温泉は、現在の地球では稀であるが、生命誕生前の初期地球ではありふれた温泉環境であったと考えられている。

今回、この温泉で、今まで知られていなかった無機的な化学反応によって生命のもととなる炭化水素が合成されていることを突き止めたことから、同様の化学反応が地球の初期で有機物を作り、それが生命の誕生につながった可能性が示された。

この成果は1月15日発行の欧州の科学雑誌「アース・アンド・プラネタリー・サイエンス・レターズ(Earth and Planetary Science Letters)」に掲載された。

cafa54fd.jpg

▽記事引用元 東京工業大学 2014.01.24配信記事
http://www.titech.ac.jp/news/2014/024922.html
http://www.titech.ac.jp/news/img/n000141.jpg

プレスリリース (全文)
http://www.titech.ac.jp/news/pdf/n000141_ja.pdf



【生命の起源?】高水素濃度の特殊な温泉に含まれるメタンの起源を解明/東京工業大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/01(水) 22:07:28.05 ID:???

食べるだけで肥満を防ぐ特殊なタマゴの開発に、岐阜大学の長岡利教授(食品機能学)と岐阜市の企業イーダブルニュートリション・ジャパンが取り組んでいる。脂質の吸収を抑える抗体をニワトリに作らせる方法で、このほどマウスで効果を確かめた。英国の専門誌(電子版)に今月、論文を発表した。

 ヒトや動物は食べた脂質を「リパーゼ」と呼ばれる酵素で分解して、腸から吸収している。
脂質をとりすぎて肥満になるのを防ぐには、リパーゼの働きを抑える方法が一つの手段だ。
海外では、リパーゼ阻害薬も普及しているが、肝炎などの副作用があった。

 長岡教授らはリパーゼにだけ結合して働きを邪魔するたんぱく質(抗体)を、ニワトリを使って作ることに成功した。
まず、ニワトリにブタのリパーゼを注入してリパーゼ抗体を作らせる。
その後、親鳥の抗体が濃縮したタマゴの黄身を精製し、得られた成分を健康食品として利用する。

22d07715.jpg

朝日新聞 2013年12月29日15時16分
http://www.asahi.com/articles/ASF0NGY201312270001.html

Nutrition & Metabolism
Anti-obesity activity of hen egg anti-lipase immunoglobulin yolk, a novel pancreatic lipase inhibitor
http://www.nutritionandmetabolism.com/content/10/1/70



【代謝】脂質吸収抑える抗体の作成に成功、肥満防ぐタマゴの開発へ/岐阜大などの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/12/25(水) 23:57:11.61 ID:???

2013年 | プレスリリース
精神疾患の原因となるゲノム領域の90%以上に存在する特殊な遺伝子を発見
2013年12月24日 17:00 | プレスリリース , 受賞・成果等 , 研究成果

遺伝情報を担うゲノム上の領域が突然変異により重複・消失することで、各々の遺伝子の数が個人によって違っていることがあります(コピー数多型)。

ほとんどのコピー数多型は無害ですが、統合失調症、自閉症、知的障害、うつ病といった精神疾患の原因となるコピー数多型が報告されています。
しかしながら、これら疾患に関わるコピー数多型中には複数の遺伝子が含まれる場合が多く、真に原因となる遺伝子を特定するのは困難でした。

東北大学大学院生命科学研究科生物多様性進化分野の牧野能士助教はイギリスとアイルランドの研究グループと共同で、精神疾患の原因となるコピー数多型と健康な人が持つコピー数多型を比較し、特定のタイプの遺伝子群が精神疾患に強く関わることを突き止めました。

牧野助教らは、脊椎動物の初期進化で起きた全ゲノム重複に由来する遺伝子「オオノログ」に着目し、
精神疾患の原因となるコピー数多型の90%以上がオオノログを保持していることを発見しました。
今回の研究成果は、オオノログを含むゲノム領域の重複や消失が精神疾患を引き起こすことを示唆しています。

今後、オオノログに着目することで、コピー数多型中の疾患原因遺伝子の効率的な同定が期待されます。
本研究成果は、12月23日の米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載されました。

3

▽記事引用元 東北大学 プレスリリース 2013年12月24日 17:00配信
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2013/12/press20131224-01.html

詳細(プレスリリース本文) pdfファイル
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20131224_01.pdf

▽関連リンク
PNAS
Ohnologs are overrepresented in pathogenic copy number mutations
http://www.pnas.org/content/early/2013/12/24/1309324111



【医学】精神疾患の原因となるゲノム領域の90%以上に存在する特殊な遺伝子を発見/東北大の続きを読む

このページのトップヘ